最終更新日: 2017/09/01

[2017年8月号]ミニマリストしぶが買った物・手放した物

The following two tabs change content below.
ミニマリストしぶ

ミニマリストしぶ

"Minimalist"代表。現在22歳、福岡県出身の1995年生まれ。持ち物すべてを詰めたキャリーケース1つでの移動生活を終え、福岡にて4畳半の小さい暮らしを実践している。

どうも、ミニマリストしぶです。(@SIBU__

8月の僕は「忙しく動いた」の一言に尽きます。

それは「旅して暮らす」の”旅”を強調するため、「2〜3泊の短期滞在」をスタートしたからです。

この一カ月でも「札幌→東京→静岡→金沢→富山→名古屋」と移動を繰り返しております。

まさに高速移動。

そして僕が高速移動するように、持ち物たちも高速移動をした8月。

8月は過去で一番「新しく買った物」が多い月だったんです。

 

SPONSORED LINK

新しく買った物

たためるシューズケースx3(無印良品)

実は今までずっと、その場しのぎのビニール袋にスニーカーを入れて持ち運んでいました。

だけど毎回ビニール袋を保管しておくのは億劫だし、何より気持ちが良くない…

そんな折に、世界最大サイズの「無印良品 有楽町店」で見つけたのがこのケース。

スニーカー3足+サンダルの合計4足のうち、3足をケースに入れて持ち運んでいます。

 

普段はこんな具合に、左右両足セットでもコンパクトにまとまります。

▶︎パラグライダークロスたためるシューズケース・大 ネイビー・約24.5~28cm用

 

そのまま洗える衣装ケース(無印良品)

こちらも同じくシューズケースとセットで購入したアイテムで、今までビニール袋を洗濯カゴとして使っていました。

スーツケースの中では下着入れとして、普段は洗濯カゴ&洗濯ネットとして使える優れもの。

もはや旅の必需品です。

▶︎そのまま洗える衣類ケース グレー・約26×40×6.5cm

 

B5ノート(無印良品)

以前に使っていた、日頃のアイデアやTodoリストを書き出すためのノートが使い終わったので再購入。

前回は「Campas」のノートを使っていたのですが、ロゴも何もプリントされていないシンプルなデザインに惹かれて購入。

ノートをチェンジしてみて、どちらが使いやすいかを確認しているところです。

▶︎再生紙ノート・5mm方眼 B5・ダークグレー・30枚・糸綴じ

 

ジェットウォッシャードルツ(モバイル版)

友人の家に「出張ミニマリスト」としてお片付けを手伝った際に、譲り受けた物。

(知人は据え置き版・モバイル版の両方を試して、モバイル版は使わなくなっていた。出張ミニマリストの様子は後日ブログにて公開予定。)

僕自身も「据え置き版」を使っていたのですが、キャリーケースに入れるにはデカイ。

おまけにシェアハウスでは洗面所に充電コンセントに差しっぱしができないので、使うのが億劫になっていたところに、モバイル版をゲットすることができました。

▶︎パナソニック 口腔洗浄器 ジェットウォッシャー ドルツ 青 EW-DJ51-A 

 

三脚付きセルカ棒「AGPTEK」

先月の7月号では「一眼レフ用のカメラ三脚」を重くて取り回しが悪いという理由で手放しました。

そこで新しく導入したのが、このセルカ棒。

軽くて取り回しの効くセルカ棒の良さはそのままに、付属の三脚を取り付けるで撮影スタンドとしても使えます。超便利。

▶︎旅のお供にこれ1本。「三脚になるセルカ棒」が欠かせない

 

薄いマネークリップ(abrAsus)

これまた先月の7月号にて手放した(紛失した)ものを再購入。

タクシーに置き忘れしておよそ1ヶ月半。

財布なしの生活を送っていて、お札をそのままデニムのポケットに入れて持ち運んでいました。

が、汗でお札が滲むしクシャクシャになるしで「やっぱ必要だ」と思い、同じ物を買い直しました。

▶︎アブラサスの財布が全部揃ってる。直営店「SUPER CLASSIC」で実物を見比べよう

 

紛失防止タグx4

「もう2度と、なくし物をしない」

マネークリップを紛失したことで、そう固く誓った僕が導入したのが「紛失防止タグ」です。

スマホとBluetoothで接続しておくことで、タグから一定距離を離れると通知で知らせてくれる優れ物です。

▶︎「なくす物」がはびこる、この世の中が嫌すぎる

 

レザーのクラッチバッグ(nano・universe)

2年前、僕が20歳の時に購入した黒レザーのクラッチバッグです。

ミニマリストを志す段階で一度手放し、実家の収納ポーチとして使われていたのを再度引き取りました。

夏場は背中が蒸れない持ち運びカバンとして、キャリーケース内ではお薬を収納するバッグインバッグとして活用しています。

▶︎2年前に手放したクラッチバッグを、もう一度手に入れる

 

手放した物

ノート(campus)

使い果たしました。

新しく手に入れた「無印良品」のノートが新たな相棒です。

▶︎コクヨ キャンパスノート 方眼罫 ノートパッド B5 70枚 レ-M737S5-D

 

ジェットウォッシャードルツ(据え置き版)

口腔ケアに欠かせない「ジェットウォッシャードルツ」ですが、据え置き版だと移動生活で持ち運ぶには相性がイマイチ。

現在は友人から引き継いだ、モバイル版を愛用しています。

両方を使ってみて感じたメリット・デメリットについては後日ブログ記事にまとめます。

▶︎パナソニック 口腔洗浄器 ジェットウォッシャー ドルツ 白 EW-DJ61-W

 

「旅して暮らす」も様になってきた

「キャリーケース1つに持ち物全てを詰め、旅して暮らす」

そんなライフスタイルも、9月で半年目に突入しますが、手持ちの持ち物に関しては、ほぼ全て「旅」と「暮らし」に対応できる理想のスタメンが揃いました。

▶︎旅して暮らすミニマリストがキャリーケースに詰めた94個の持ち物リスト

 

でも冒頭に「高速移動」と題したライフスタイルは、正直かなりの体力と脳のキャパシティを消耗します。

持ち物が整った今、求められるのは僕本人の適応力。

今日も中継地点である名古屋で一泊したら、再び新しい地へと飛び立ちます。

ワクワクとワクワクでいっぱいです。

 

バックナンバー

▶︎[2017年6月号]ミニマリストしぶが買った物・手放した物

▶︎[2017年7月号]ミニマリストしぶが買った物・手放した物

LINEで送る
Pocket

 

 

SPONSORED LINK

 




 

SPONSORED LINK

 




 

instagram