8月に39万円で買ったビットコインが、108万円を超えて感じたのは「投資は誰にでもできる」ということ

The following two tabs change content below.
ミニマリストしぶ

ミニマリストしぶ

"Minimalist"代表。福岡県出身の22歳。持ち物すべてをキャリーケース1つに詰めて「旅しながら暮らす」を実践したのち、福岡の4畳半の家にて暮らしている。

いま記事を書いてる11月27日10時の時点で、ビットコインの価格が108万円を突破しました。

参照:仮想通貨ビットコインが100万円突破 – Yahoo!ニュース

 

▼僕が初めてビットコインを購入したのは8月。それからも毎月できる範囲の金額を積み立てています。(当時の記事

 

・・・で、この記事で伝えたいのはビットコインが稼げるとか、そういう話ではなく。

「投資なんて、中学生にだろうと、誰にだってできる」ということです。

▼たとえば毎月3万円投資したいなら・・・

  • 家賃が今より10000円安い所に引っ越す
  • 格安SIMに変えてスマホ代を5000円下げる
  • 月々の飲み会を1回減らして5000円節約する
  • タバコを辞めて月々5000円節約する
  • パチンコ辞めて月々5000円節約する

これ合計3万円浮くので、その分投資に回せる

投資にお金を回すために、上に書いたような無駄を減らすことは誰にだってできます。

(そもそも投資自体は100円から出来るほど水準が下がっているし、もはやお金がないことは言い訳にならない)

僕自身、「投資は大富豪の特権で、庶民にはできない」とずっと勘違いをしていた人間だったので、それを今痛感しているところです。

 

▼LINEの田端さんが仰っていた「チャンスがあるのに、挑戦しない庶民が悪い」という言葉は、そういう意味だと思います。

結局はやるか、やらないか。

結局は無駄なことをしているから、できないだけ。

 

…ということを、投資で学んだミニマリストしぶでした。

 

LINEで送る
Pocket

スポンサードリンク