最終更新日: 2018/12/31

2018年に買って良かった5つの物と、買って後悔した5つの物

The following two tabs change content below.
ミニマリストしぶ

ミニマリストしぶ

(株)Minimalist代表。福岡に住む23歳。著書の「手ぶらで生きる」は世界2ヶ国で翻訳されました。
ミニマリストしぶ

最新記事 by ミニマリストしぶ (全て見る)

SPONSORED LINK

買って良かった5位:MacBook用 マグネット式のぞき見防止フィルム

これは推せる。全MacBookユーザーにオススメしたい。

これを買って以来どんな人混みだろうと、他人の視線を気にすることなくPCを開けるようになりました。

「画面の内容を誰かに見られるの嫌だから」とわざわざ隅の席を探したりしなくても、どこでも個室感覚で作業ができます。

 

なにより、「マグネット式で自由に着脱可能」「ブルーライトカットで睡眠質向上に繋がる」のが素晴らしい。

これ1枚で毎日のデスク作業がグッと快適になります。

詳細は過去記事をどうぞ。

MacBookの覗き見防止&ブルーライト対策に、マグネット着脱式フィルムがすこぶる便利

 

 

買って良かった4位:キリン 生茶デカフェ

毎日欠かさず飲んでいます。

日本が誇るスーパー健康ドリンク、緑茶をカフェインレスで堪能できる素晴らしい1品。

緑茶特有の殺菌力を生かして、最近はマウスウォッシュの代わりにも使っていますね。飲めば健康、すすげば殺菌。

 

唯一の欠点は「街中で手に入りにくい」点。

東京都内の大きなスーパーでは見かけるのですが、地方でのスーパーで1度も見かけたことがない…

なので僕はAmazonで24本1箱を注文し、普段飲む用と災害時の非常用とで2セットを家に積んでいます。

詳細は過去記事をどうぞ。

緑茶なのにカフェインゼロ。「デカフェ生茶」にハマっている

 

買って良かった3位:MOLDEX 耳栓

今年は「ノイズ対策」に力を入れた年だったなぁと。

他にもノイズキャンセリングイヤホンに3万円x2本に投資したりと色々ためした結果、スポンジの耳栓に落ち着くという…

バッテリー充電する必要もなければ、デニムのポケットに入るくらいコンパクトサイズ。それでいて、めちゃくちゃ静かになりますね、これ。

 

スポンジ耳栓は老舗である「MOLDEX」を愛用。いまや寝る時・カフェで仕事する時・瞑想する時にも装着するほどヘビーユーザーに。

Amazonにて左右10ペアで500円と、100円均一で買うよりも安く高性能。肌当たりも良いので耳へのストレスが少ない。

スポンジ故、何度も使用していくうちに型崩れしたり、耳垢で汚れたりするので月1のペースで使い切るようにしています。

使う際は先端を押し潰して、耳の穴の奥までねじ込み、スポンジが膨らんで安定するまで固定すればOK。

 

買って良かった2位:iWALK Pocket Buttery

「買って良かった物1位」で真っ先に思い浮かんだ物が2個あったのですが、苦渋の決断で2位となりました。

口紅サイズのiPhone用モバイルバッテリー。

ケーブルレスでiPhone本体に直差しできるぶん荷物が減る。僕はスキニーのポケットに忍ばせて手ぶら外出することが多いです。

 

バッテリー自体はLightnigケーブルで充電できるので「寝る前にiPhoneとモバイルバッテリーを同時接続して充電する」という技も可能。

かつ、小さいながらもiPhoneX1台フルチャージできる容量を兼ね備えているので、1日のお出かけには十分対応できます。

1個1780円とリーズナブルな点も嬉しい。僕は普段使い用と災害バッグ用とで2つ購入しました。

 

買って良かった1位:NORTH FACE テックラウンジカーディガン

「23年の人生で過去1番の服に出会った」「定価14000円だけど、30000円でも買う」なんて絶賛した、折り畳めるカーディガンです。

もはや僕のユニフォームとなりまして、夏場を除くオールシーズンで着ていました。マイクロファイバー生地が1番の特徴で

  • 手のひらサイズに折りたためて持ち運び簡単
  • どれだけ雑に扱ってもシワにならず
  • 速乾性が高く、半日も部屋干しすれば洗濯完了
  • それでいて、シンプル&タイトシルエットで着回し易い

というパーフェクト・オブ・パーフェクト。もはや欠点が見つからない。

 


強いて欠点を挙げるなら「シーズン限定物で手に入りにくい」ことでしょうか。

1位で紹介しておきながら、もう手に入らない商品という。物欲を刺激された人は、ごめんなさい。

毎年販売されている商品ではあるようですが、今年分は品切れ。オールシーズン365日で販売して欲しい…

【畳めるカーディガン】ノースフェイスの名作「テックラウンジカーディガン」を徹底レビュー

 

買って後悔した5位:なし

・・・思いつきませんでした。

「買って良かった5つの物」に数合わせしようと、なんとか振り絞ったものの…無念。

 

買って後悔した4位:NORTH FACE テックラウンジ 9部丈パンツ

「買って良かった」で1位に選んだカーディガンの、パンツバージョンです。

カーディガンが良かったので合わせて購入したのですが、パンツのほうはイマイチでしたね。

特に冬。マイクロファイバー生地ゆえに、椅子に座ったり毛布に包まったりした際に静電気で糸くずだらけになってしまうという…

 

上半身に着込むカーディガンと違って、ボトムスは座ったり寝転がったりする中で接触の場面が多い。

冬はどうしても「毛玉や糸くずが目立つ黒パンツ」になってしまうんです。

カーディガンと同じく「小さく畳める」のは良いんですが、パンツを持ち運ぶシーンなんて旅行時くらいですしね。

なんだかんだで使い続けているのですが、できれば以前の綿パンに戻したい…

 

買って後悔した3位:BOSE ノイズキャンセリングイヤホン

買った直後は「最高!」「おすすめ!」とブログでも絶賛していたのですが…本当にすみません泣

両方とも「音を流せるノイズキャンセリングイヤホン」としては間違いなく至高の一品ですが、「耳栓」として見れば間違いなく無駄が多く。

スポンジ耳栓と比較して「(充電など)手間の少なさ」「持ち運びのしやすさ」で劣るんですよね。「遮音性」もそう大差ない。

 

▼半年前なんて「2018年に買って良かった物ダントツ1位です」とか言っちゃてるよ…

ちなみにイヤホンを売りに出した際の価格は2つで18000円でした。

6万4000円で買ったので、46000円の損失。うげぇ

Apple製品の感覚で「失敗しても高値で売り戻せるでしょ」と思っていたのですが、イヤホンは値崩れしやすいそう。きちんと調べておけば良かった…

 

買って後悔した2位:2台目スマホ

「手ぶらで外出し、スマホで仕事を完結させたい欲」が爆発した結果、スマホを2台持ち歩くという考えに。

2台目スマホで資料を見ながら、メインスマホで入力する。2台目スマホを使ってメインスマホを撮影する。

そんな用途で購入したのですが、1ヶ月足らずで使わなくなりました。

 

「タブレットとスマホの2台持ち」で失敗した過去があったにも関わらず、ポケットに入るスマホなら2台併用でも便利になると踏んでいたのですが…

データの同期や充電など掛かる手間が2倍に。

”手間を減らすために、手間を増やす”というミニマリストらしからぬ愚策を行ってしまいました。反省。

 

買って後悔した1位:BOSE 睡眠用イヤホン

ダントツの1位、これは間違いなく要らなかった。

「睡眠のためなら、3万円の最新ガジェットに投資する価値があるはずだ」と発売日に購入したのですが、こちらもスポンジ耳栓で十分という結果に。1ヶ月足らずで返品。

(BOSE製品を購入する際は30日の保証返品が効くBOSE公式サイトでの購入がオススメ)

 

軽くて付け心地も良好ですが、寝起きにイヤホンが外れているなんてシーンも多く。イヤホン内蔵のヒーリングBGMも、かなり音質が悪いです。

なによりも、眠るためにイヤホンを充電して、スマホアプリに繋ぐという手間が面倒すぎました。手間がかかると愛せない。

今年1年を振り返ってみると、大好きなBOSEで失敗しまくった1年でしたね。トホホ

 

関連記事

2017年版:【2017年】ミニマリストしぶが選ぶ、本当に買って良かったモノまとめ