最終更新日: 2017/02/24

僕のミニマリストライフを豊かにしてくれたスマホアプリ7選

The following two tabs change content below.
ミニマリストしぶ

ミニマリストしぶ

"Minimalist"代表。福岡県出身の1995年生まれ。現在は東京都内のシェアハウスにてキャリーバッグ1つに収まる持ち物で生活している。
「ミニマリストが使うアプリに興味がある」

「便利に使えるおすすめアプリが知りたい」

この記事はそんな疑問を持つ方へ向けて書いています。

どうも、ミニマリストのしぶです。(@SIBU__

少ない持ち物で生活するミニマリストの僕にとって、スマートフォンは必須の持ち物。

スマホのおかげで電卓・メモ帳・音楽プレイヤー・カメラなど様々な物が不要になりました。

この記事では「もしミニマリスト志望の人におすすめアプリを紹介するなら」という前提のもと、

断捨離に役立つ・節約につながる・生活が便利になるアプリを7つ紹介します。

ただしLINEやfacebookなど皆が知っているであろう定番アプリを紹介しても面白くないので、

「まだそこまで知られてないだろうな」と思うアプリに厳選しています。

 

SPONSORED LINK

①iThoughts(iOS専用)

iThoughts (mindmap)
iThoughts (mindmap)

メンタリストDaiGoさんもおすすめしているマインドマップのアプリです。

マインドマップとは頭の中の思考をまとめるために、中心の事象から根を張るようにアイデアを連結させていく図表のこと。

▼当ブログ「ミニマリストしぶのブログ」の記事もこのアプリで作ったマインドマップを元に構成されています。

上のマインドマップは先日公開した記事「脱カフェイン中毒。デカフェコーヒーを飲み続けて感じた体の変化をメモ」を書く前に作成したものです。

数あるマインドマップアプリと比べて直感的な操作ができ、iPhoneとMacで同期できるという強みがあります。

iPhone版が1400円、Mac版が6000円と少々値の張るアプリですが、ビジネスマンやクリエイター業をしている方なら価格以上の価値を感じられること間違いなし。

 

②POPOPO(iOS専用)

シンプル歩数計 POPOPO 無料で楽しく痩せる!ダイエットの強い味方!
シンプル歩数計 POPOPO 無料で楽しく痩せる!ダイエットの強い味方!

POPOPOは消費カロリーや移動距離を計測してくれる歩数計アプリ。

毎日のウォーキングを日課にしている僕にとっては必須のアプリになっています。

この歩数計アプリ最大の特徴は”歩数カウンターをウィジェットに表示”できること

iPhoneの標準アプリ「ヘルスケア」を使えば歩数を調べることはできますが、ウィジェット表示できないのでわざわざアプリを開いて確認する必要があるので手間がかかります。

POPOPOならウィジェットに歩数カウンターを表示できるので、ステータスバーやロック画面から簡単に歩数を確認できます。

また、ランキング機能を使って全国のユーザーと比較することができるのでゲーム感覚でウォーキングを楽しめます。

 

③kindle

Kindle:人気の小説やマンガ、雑誌が読める電子書籍リーダー
Kindle:人気の小説やマンガ、雑誌が読める電子書籍リーダー

紙の本派だった僕を電子書籍派に変えたアプリ。

「kindle」はAmazonが販売する本をスマホで読むことができる電子書籍リーダーです。

 

kindleを使って電子書籍を読むように切り替えればこんな本の山が・・・

 

スマホの中にスッポリ収まります

 

紙の本よりも電子書籍が優れているポイントは以下。

  • 本屋まで直接行かなくても「欲しい」と思ったときにその場で買える
  • 電車の移動中なども、スマホ片手に読書できる
  • 物質的に場所を取らないので、引越しなど移動の際も楽
  • 紙の本より価格が安い
  • 気に入ったページをスクリーンショットで保存できる

「部屋を片付けたいけど紙の本が多すぎて処分に困っている」という方は下記の記事を参考に本を手放しつつ、徐々に電子書籍に切り替えてはいかがでしょうか。

▶︎中古本を高値で売れる買い取りサービス20種類を徹底比較した

 

④FeBe

FeBe - オーディオブックアプリ
FeBe – オーディオブックアプリ

FeBeは「耳で読書するオーディオブック」専用のアプリ。

オーディオブックとは、本の朗読を録音したデータのことです。

電車の移動中や家での家事中など、両手がふさがっている時でも読書を楽しむことができます。

「kindle」を使ってスマホで読書をし、移動時間や手が空いてない時は「FeBe」で耳から読書をする。パーフェクト。

オーディオブックに関する情報は下記の記事にまとめています。

▶︎毎月30冊読めるようになった、読書量を増やす超具体的な方法

 

⑤abemaTV

AbemaTV-無料インターネットテレビ局
AbemaTV-無料インターネットテレビ局

暇つぶしに最適。abemaTVは「amebaブログ」で有名なサイバーエージェントが運営するインターネットテレビ局です。

僕を含め最近はテレビを持っていないという人も多いですが、その一因は「スマホさえあればYoutube等の動画配信サイトで満足できちゃう」という人が増えてきたから。

abemaTVもリアルのテレビ番組にも劣らない、ネットでしか配信できないような面白い番組を無料で楽しむことができます。

最近はabemaTVだけの独占放送も増えていて、例えば僕はabemaTV限定の「フリースタイルダンジョン」年越し番組を見るために、テレビではなくabemaTVの前で2017年の年越しを迎えました。

特にアニメ専門チャンネルが充実していて、アニメの一挙放送なども頻繁にやっているのでアニメ好きの人にもおすすめ。

(つい数日前はソードアートオンラインの一挙放送を見ました)

 

⑥paymo

割り勘 アプリ - paymo (ペイモ)  請求も支払いも
割り勘 アプリ – paymo (ペイモ)  請求も支払いも

今年の1月にリリースされたばかり、今年からグイグイ流行りそうなフィンテック系のアプリ。

カフェ・女子会・飲み会などの会計で割り勘をする際にとても便利で、現金を使わずともアプリ内で割り勘を済ませることができます。

お店で細々とした計算をする必要もないし、途中でお店を抜けたりドタキャンによるキャンセル代が発生しても後から請求できます。

下記の記事で僕が実際にpaymoを使用した時の感想を書いています。

▶︎これ知ってる?割り勘アプリ「paymo」が便利なので皆に布教します 

 

⑦minimo

0円からのサロン予約アプリ minimo ミニモ
0円からのサロン予約アプリ minimo ミニモ

カットモデルを募集するためのアプリで0円からカットを施工してもらうことができので、美容院代を節約したいという人におすすめ。

僕は亜鉛やビタミンCなど髪の成長を促すサプリメントを服用しているせいか、1ヶ月も経たないうちに伸びきってモッサリしちゃうんですよね。

そんな僕の場合、毎月の美容院代もバカになりません。

minimoはカットだけなく、カラー・パーマ・ネイル・まつエクなど各種サロンにも応募できます。

無料で色々な美容院にも挑戦できるので、お気に入りの美容院探しにも使えます。

下記の記事は僕が実際にminimoを通してカットモデルを経験した時のことを書いているので参考にしてください。

▶︎美容院代の節約に。カットモデル募集アプリminimoでカットを0円にしよう 

 

以上、おすすめアプリの紹介でした。

他にも「こんなアプリがおすすめだよ」というオススメあればTwitter(@SIBU__)や、お問い合わせから教えてください!

LINEで送る
Pocket

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

お問い合わせ

仕事の依頼・ミニマリストしぶへの質問等はこちらのお問い合わせフォームよりお願いします。

上記の内容に誤りはありません

instagram