「モノ消費の快感」はドラッグ、 「自己表現の快感」はサウナや瞑想の健康な快感。

The following two tabs change content below.
ミニマリストしぶ

ミニマリストしぶ

“Minimalist”代表。福岡在住、4畳半の23歳。著書「手ぶらで生きる」が発売日に重版&Amazonベストセラー1位に。「MINIMALS」商品デザイン監修。

「善き人たちとのつながりや、暮らしの心地よさが、私たちのいまの自己表現」というフレーズにビビッときました。

 

ここでいう「自己表現」の例をあげると・・・

  • 自由な時間や、人との繋がりで心地よさを感じること
  • 文章を書く、写真をとる、情報発信をするなどの「生産活動」

「物を減らすのは簡単だが、維持するのが難しい。維持するためには「生産>消費」で幸せを感じる体質になる必要がある」という話は過去記事にも書いた通りですね。

関連記事:モノの奴隷を抜け出したいなら、消費じゃなく生産する側に回れ

 

LINEで送る
Pocket