最終更新日: 2018/08/19

MINIMALS「財布じゃない財布」の設計図

The following two tabs change content below.
ミニマリストしぶ

ミニマリストしぶ

“Minimalist”代表。福岡在住、4畳半の23歳。著書「手ぶらで生きる」が発売日に重版&Amazonベストセラー1位に。「MINIMALS」商品デザイン監修。

MINIMALSの商品、第一段である「財布じゃない財布」の制作がスタートしてます。

今日は設計図の一部を公開。

いま考えているのは「スマホの横幅に収まる”三つ折り”設計」です。

 

よくあるのは4つ折りでカード入れに収納するパターンだけど、それだとお札がグシャグシャになるし…

じゃあスマホの横幅に合わせて、お札をどう折れば収納できるか?

考えた結果が3つ折りでした。

 

色をつけるとこんな具合。

お札やカードの受け皿を、MINIMALSの三角形(△)を意識した切り込みデザインに。

 

スマホと接着する面には、黒のアルミを施しています。(お財布ケータイが使える様に電磁波シートも内臓)

ここに「粘着力が何度でも回復するステッカー」を貼り付けて、機種変後も繰り返し使える仕様にします。

 

この記事に掲載した設計図は一部。

収納の方法や設計を変えた”別パターン”の設計図も制作していて、もう試作品を工場に発注済み。

来週には試作品の写真をまたブログでお見せできるかと思います。ワクワク。

 

(追記)

 

※MINIMALS関連の記事では特別に「コメント欄」を解放しています。

今後も、MINIMALSにまつわる記事に関してはコメントを受け付けるので、気軽にお便りをどうぞ。

コメントは承認制なので、投稿して表示されるまでに時間がかかります。