僕はミニマリスト向けの小さい不動産を建てる

The following two tabs change content below.
ミニマリストしぶ

ミニマリストしぶ

“Minimalist”代表。福岡在住、4畳半の23歳。著書「手ぶらで生きる」が発売日に重版&Amazonベストセラー1位に。「MINIMALS」商品デザイン監修。

人間、不思議なもので自分の生活が満たされたり、暇ができると「欲望が外に向く」んだなと。

不動産はまだ先の話になりそうですが、いずれ必ず。

まずはMINIMALSの商品開発から始めて、貯まった資産を家作りに回したいんですよね。

 

以上、「ミニマリスト向けの小さい不動産を建てまくるぞ!」という宣言でした。

関連記事:最強のお金の使い方は「小さい家に住み、その差額を見栄以外に回すこと」