現金を使わないのは人助けと同じ

The following two tabs change content below.
ミニマリストしぶ

ミニマリストしぶ

余白の塊です。座右の銘は「少数精鋭」■ less is 監修デザイナー ■ Minimalist Inc 代表取締 ■ 著書「手ぶらで生きる」

そんなニュースを見て思ったのは、キャッシュレスは人助けになるんだなということ。

そして最近、「キャッシュレスにすると税金8%→10%にしなくて済む」というような話もありました。

 

僕はブログでも散々「キャッシュレスが良いよね」と言い続けてきたのですが、それはあくまでも「(自分にとって)キャッシュレスのほうが便利でお得」といったように、自分のメリットばかりを気にしていたからです。

 

もちろん自分にもメリットはあるけど、それ以上に、会計を担当する店員さん側のメリットのほうが大きいんだなと。

「人助けになる」と思ったら、現金を使わずに支払うことが一層気持ちよくなってきました。

 

関連記事

現金否定派の僕が実践する、キャッシュレス生活の具体的ノウハウ

バーコード決済に切り替えたら、スタバの会計スピードが5倍速に