絶対に無駄な物を買わない女・長澤まさみ

The following two tabs change content below.
ミニマリストしぶ

ミニマリストしぶ

(株)Minimalist代表。福岡に住む23歳。著書の「手ぶらで生きる」は世界2ヶ国で翻訳されました。
ミニマリストしぶ

最新記事 by ミニマリストしぶ (全て見る)

2018年の10月にしぶの著書「手ぶらで生きる」の中国語版が発売されたということで、久しぶりに出版社のFacebookページを見ていたところ・・・

本の販促として、番組ホコタテの企画が例に使われていました。

「無駄な物は買わない女・長澤まさみ VS 1日で1億円を売り上げる実演販売師」という内容ですね。

長澤まさみさん、物に対して結構なこだわりがあるそうで。驚きました。

(画像はFacebook販促ページの翻訳)

番組の企画を通して、「買い物の必要性」を訴えるあたりが、いかにも中国っぽい。

そして、番組のオチが・・・

結局、買うんかい!っていう笑。

長澤まさみさんは「切れ味が鋭い包丁研ぎ」をお買い上げなさっていました。美しい。

 

※お知らせ。中国語版「手ぶらで生きる」が無印良品の選書に選ばれました。

著書「手ぶらで生きる」の中国語版が出版されました