最終更新日: 2017/01/09

無駄な充電ケーブルを断捨離できる、新時代の「2in1リーバシブルケーブル」が手放せない

The following two tabs change content below.
ミニマリストしぶ

ミニマリストしぶ

"Minimalist"代表。現在22歳、福岡県出身の1995年生まれ。持ち物すべてを詰めたキャリーケース1つでの移動生活を終え、福岡にて4畳半の小さい暮らしを実践している。
ミニマリストしぶ

最新記事 by ミニマリストしぶ (全て見る)

「無駄に増えすぎた充電ケーブルを減らしたい」

「2in1ケーブルって何?」

この記事はそんな方へ向けて書いています。


どうも、ミニマリストのしぶです。(@SIBU__

みなさんは「2in1ケーブル」をご存知でしょうか?

ズバリこれが「2in1ケーブル」です

th_20150814160931

これです、これ。

 

SPONSORED LINK

「2in1ケーブル」って何?どこが便利なの?

th_img_2715

「2in1ケーブル」とは!

  • iPhoneやiPadなどを充電できるLightning端子
  • Androidスマートフォンやモバイルバッテリー等を充電できるマイクロUSB端子

Lightning端子・マイクロUSB端子の両方で充電ができる「一人二役」な充電ケーブルです。

 

この「2in1ケーブル」さえあれば

1つのケーブルでiPhoneだってモバイルバッテリーだって充電することが可能です。

th_wdwdw%e3%81%a3dwdwdw

 

なので手持ちの充電ケーブルを「2in1ケーブル」に変えるだけで、

Lightning充電ケーブル・マイクロUSB充電ケーブルとそれぞれで2本持っておく必要がなくなり、

「2in1ケーブル」1本にまとめることができます。

これで不要な充電ケーブルを1本減らせますね!

 

実は僕、「2in1ケーブル」を使うのは今回が初めてでなく、

かれこれ1年以上ずっと「2in1ケーブル」を使っています。

▼今まで使っていた「2in1充電ケーブル」

th_%e3%81%ab%e3%81%84%e3%81%ab%e3%81%84n

 

この「2in1ケーブル」は、マイクロUSBの先端にLightning変換コネクタを接続することで

1本で2種類の充電ができるようになります。

 

 

そしてタイトル通り、

今回僕が新しく買い換えたのが「2in1リバーシブルケーブル」です。

▼裏表のリバーシブルタイプになっていて、表がLightning端子になっています。

th_img_2711

 

▼裏返すとマイクロUSB端子に。

th_img_2712

わざわざ変換コネクタを差し替えなくても、裏表 ひっくり返すだけで充電方法を変えることができます。

これぞ新時代のケーブル!

 

買い物に失敗?新しくリバーシブル充電ケーブルに買い換えた理由

変換コネクタの繋ぎ目部分が切れてしまった

新しくリバーシブル型に買い換えた理由は、

変換コネクタの繋ぎ目部分が切れたから。

th_img_2723

気づいたら切れてたよ・・・

買い物に失敗というよりは、自分の取り扱いが良くなかったというのが正しいですが、

どうしても従来の2in1ケーブルの構造上、僕のように変換コネクタの繋ぎ目部分が切れてしまうのは仕方がないこと。

これは僕だけなく皆に起き得る可能性があります。

しかし「リバーシブルタイプ」なら変換コネクタを使う必要がありません。

これでもう繋ぎ目部分の切断に悩まなく済む!

 

持っているガジェット類と色が合わなくなった

これは超個人的な理由ですが、

手持ちのiPhoneやMacBookといった各種ガジェット類を「ゴールド→ブラック」と統一する色を変えてしまったので、

ケーブルの色とガジェットの色が似合わないという状況になっていました。

▼ゴールドで統一していた頃

th_20150814161052

 

▼ブラックで統一している現在

th_img_0586

 

▼新しく買った「2in1リバーシブルケーブル」はコードがブラックなので、手持ちのガジェットとも似合いますね。

th_img_5377

 

リバーシブルの方が充電が簡単

先ほども説明しましたが今回新しく購入した「2in1リバーシブル充電ケーブル」であれば、

充電のたびに変換コネクタを差し替えなくても、表裏をひっくり返すだけで簡単に充電ができるというメリットもあります。

th_img_2717

これはラクチン!

 

従来の2in1ケーブルかリーバシブル2in1ケーブル、どっちがいい?

リーバシブル2in1ケーブルと、従来の2in1ケーブル。

それぞれのケーブルがどんな人が向いているのかをまとめておきます。

 

リーバシブルの2in1ケーブルが向いているのはこんな人

  • 繋ぎ目部分の破損が怖い人
  • 充電のたびに端子を差し替えるのが面倒だと感じる人

 

従来の2in1ケーブルが向いているのはこんな人

充電のたびに向きの裏表を気にするのが嫌な人

(リバーシブルだと充電するたび裏表を確認するのが若干面倒くさい)

 

(おわりに)2in1ケーブルはガジェット好きには手放せない必須アイテム。

th_img_2714

iPhone、MacBook、ポケットWiFi、モバイルバッテリー、スピーカーなどなど

多くのガジェットを所有している人だと無駄に充電ケーブルが増えてしまうことがよくあります。

新しいガジェットを購入するたび付属の充電ケーブルが付いてくるからどんどん増えてしまう・・・・

ですが「ガジェットの充電は全部この2in1ケーブルに任せてしまおう」と決めておくだけで、

余分なケーブルが増えても躊躇なく捨てることができます。

「持ち物の数をできる限り最小限に抑えたい」と考えているミニマリストな僕にとっては手放せないアイテムになりました。

 

その他の充電ケーブルと比較したい方は下記の記事をどうぞ。

LINEで送る
Pocket

 

 

SPONSORED LINK

 




 

SPONSORED LINK

 




 

instagram