最終更新日: 2018/05/31

不用品を写真に取るだけで15%も多く物を捨てられる科学的な理由

The following two tabs change content below.
ミニマリストしぶ

ミニマリストしぶ

“Minimalist”代表。福岡在住、4畳半の23歳。著書「手ぶらで生きる」が発売日に重版&Amazonベストセラー1位に。「MINIMALS」商品デザイン監修。

捨てられないのは、物ではなく”記憶”というのは凄く腑に落ちました。

僕自身、今でも思い出の品を捨てる際は写真に納めますが、写真に撮るだけで簡単に捨てられるんですよね。まさか科学的な根拠があったとは。

1番簡単で1番効果の出るテクニックだと思うので、捨てられない物がある人はぜひ。

 

関連記事:「物より経験」その理由をあなたは説明できますか?

LINEで送る
Pocket