最終更新日: 2017/03/19

【2017年版】完全コードレスの無線イヤホン19選(Bluetooth)

The following two tabs change content below.
ミニマリストしぶ

ミニマリストしぶ

"Minimalist"代表。福岡県出身の1995年生まれ。現在は東京都内のシェアハウスにてキャリーバッグ1つに収まる持ち物で生活している。

「音楽を聴こうと思った時に、イヤホンのコードが絡まってイライラするな・・・」

そんな悩みを解決するため、先日はじめてコードレスの無線イヤホンをGETしました。

▼実際にコードレスイヤホンを付けた様子。イヤホンのコードが絡まない・・・!

th_img_2317

 

Bluetoothを使って接続できるイヤホンはたくさんありますが、

「完全コードレス」で左右独立型のワイヤレスイヤホンになると種類が全然少ないのが現状です。

th_dwdwdwっdw

 

そこでこの記事では完全コードレスのBluetoothイヤホンをまとめてみました。

上から価格が安い順で並べているので予算に合わせて探してみてください。

※この記事に書いているイヤホンの価格は、2017年2月1日時点でのAmazonの販売価格です。

 

IVLWE 超軽量・超小型 Bluetoothイヤホン(2700円)

th_スクリーンショット 2017-02-02 14.23.38
【バッテリー持続時間】音楽再生→2.5時間

【カラーバリエーション】ブラック・ホワイト・ブルー・ピンク

【発売日】2016年8月23日

3000円以下で買える低価格のコードレスイヤホン、デザインもシンプルですね。

黒&白のシンプルなカラーに、ポップな水色やピンクもあって色も豊富。

イヤホンの電源ボタンを使って音楽の再生と一時停止、曲の切り替えもできます。

 

ELEGIANT 2個Bluetooth イヤホン(2900円)

th_スクリーンショット 2017-02-02 14.26.46
【バッテリー持続時間】音楽再生→2.5時間

【カラーバリエーション】ブラック・ホワイト・ブルー・ピンク

【発売日】2016年9月28日

ひとつ前に紹介したイヤホンと形も性能も同じです。

ボタン周辺のロゴデザインがやや異なっているのでお好みでどうぞ。

 

TSdrena 完全ワイヤレスイヤホン(4380円)

th_%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-25-19-07-51
【バッテリー持続時間】音楽再生→3時間(両耳) 通話時間→4時間(両耳)

【カラーバリエーション】黒・白

【発売日】2016年7月7日

イヤーフックが付いた無線イヤホンです。

ランニングなど運動中に使用する方におすすめで、専用のケースも付属しています。

 

SoundPEATS Q16(4599円)

th_%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-25-18-37-40
【バッテリー持続時間】音楽再生→6時間(両耳)

【カラーバリエーション】黒のみ

【発売日】2016年11月10日

本体サイズはやや大きいですが、バッテリー持続時間が6時間と長持ちします。

また音量調整ボタンが付いていて、音楽の再生停止も耳元で行うことができるので便利。

 

Hellodigi(5000円)

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-25-18-54-29
【バッテリー持続時間】音楽再生→3時間(両耳) 通話時間→4時間(両耳)

【カラーバリエーション】黒、白

【発売日】2016年10月29日

丸いデザインが特徴的な無線イヤホンです。

電源をボタンを使って音楽の再生、一時停止ができます。

 

QCY.JP ワイヤレス(5280円)

th_%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-25-18-28-44
【バッテリー持続時間】音楽再生→3〜4時間(両耳) 通話時間→4〜5時間(両耳)

【カラーバリエーション】黒のみ

【発売日】2016年10月10日

三角形なデザインが印象的なイヤホンです。

程よいサイズ感でバッテリーも多いですが、電源ボタンが目立つのでデザインの好みは分かれそう。

 

Aosnow 2in1 ワイヤレスイヤホン (6970円)

th_スクリーンショット 2017-01-26 9.28.28

 

【バッテリー持続時間】音楽再生:3時間 通話:4時間

【カラーバリエーション】ブラック・シルバー・ピンク・ゴールデン

【発売日】2016年12月21日

口紅のケースをモチーフにしたバッテリー内蔵ケースが見どころ。

ケースを使ってイヤホンを充電することができます。

 

サンワダイレクト 完全ワイヤレスイヤホン(6980円)

th_スクリーンショット 2017-01-26 8.43.30
【バッテリー持続時間】2,5時間

【カラーバリエーション】黒のみ

【発売日】2016年12月21日

大手家電メーカーサンワサプライの販売する完全独立型イヤホン。

両耳だけでなく片耳だけでの使用することもできます。

▼付属の予備バッテリー付きケースを使ってイヤホンを3回分充電可能。

th_スクリーンショット 2017-01-26 8.50.45また、側面のボタンを使って音量調整・音楽の再生/停止もコントロールできます。

 

 

QCY Q29(7560円)

th_%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-25-19-21-09
【バッテリー持続時間】音楽再生→2時間(両耳) 通話時間→2時間(両耳)

【カラーバリエーション】ダークグレー・白

【発売日】2016年7月7日

本体が小さくミニマムなデザインになっています。かわいい。

小さいぶんバッテリー持続時間が短いですが、耳につけても目立ちにくいですね。

ケースに入れると充電できる仕組みになっていて、ケースを満充電にしておけばイヤホンを2回充電可能です。

 

OKCSC i7 TWS(7800円)

 

th_%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-25-20-19-11
【バッテリー持続時間】音楽再生→4時間(両耳)

【カラーバリエーション】黒・青&赤

【発売日】2016年10月26日

イヤホンの色が左右でバラバラになっているのが面白いですね。

こちらもケースで充電できるようになっている上、モバイルバッテリーとしても機能します。

▼イヤホンもスマホも充電できる多機能なケースですね。

th_%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-25-20-20-25

 

FreeStereo Twins(14800円)

th_%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-25-18-14-19
【バッテリー持続時間】音楽再生→2時間(両耳)

【カラーバリエーション】グレー

【発売日】2016年10月21日

防水機能付きの無線イヤホンです。(IPX4相当の防水)

こちらもケースで充電することができ、ケースが満充電でイヤホンを4回充電できます。

 

Beat-in ワイヤレスイヤホン Stick(15984円)

th_スクリーンショット 2017-01-26 9.01.46
【バッテリー持続時間】3時間

【カラーバリエーション】スペースグレー・シルバー・ゴールド・ローズゴールド

【発売日】2016年12月26日

付属の充電バッテリー付きケースを使ってイヤホンを2回充電できます。

iPhoneとの組み合わせを意識したカラーバリエーションになっているのもお洒落ですね。

 

Beat-in ワイヤレスイヤホン Power Bank(17262円)

th_スクリーンショット 2017-01-26 8.55.21
【バッテリー持続時間】3時間

【カラーバリエーション】スペースグレー・シルバー・ゴールド・ローズゴールド

【発売日】2016年12月26日

こちらはケース内蔵のバッテリー容量がパワーアップしたバージョン。

こちらのケースはイヤホンを15回受電できる上、モバイルバッテリーとしても利用できるので

USBケーブルと一緒に持ち歩けばスマホも充電することができます。

 

Sol Republic AMPS AIR フルワイヤレスイヤホン(16800円)

th_%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-25-18-30-45
【バッテリー持続時間】音楽再生→3時間(両耳)

【カラーバリエーション】ブラック、ゴールド〜、ティール(水色)、ブルー

【発売日】2016年12月9日

なんと専用の充電ケースを使うとイヤホンを15回充電できます。

このサイズのイヤホンとしてはバッテリー長持ちでは3時間持続します。

 

AirPods(税込18144円)

th_img_2331
【バッテリー持続時間】音楽再生→5時間

【カラーバリエーション】白のみ

【発売日】2016年12月19日

Appleが販売しているコードレスイヤホンです。

コードレスイヤホンの中ではバッテリー持続時間が1番長く、専用の充電ケースを含めると24時間も持続します。

iPhoneと接続することで、イヤホンを2回タップするとSiriが起動、イヤホンを外すと音楽が自動停止する機能が使えます。

僕自身も購入していてレビューも書いているので下記の記事を参考にしてください。

関連記事:コードがからまってウザいのでコードを断捨離した。無線イヤホンAirPodsをレビュー

 

Appleの公式ページで購入することができます。

AirPods – Apple(日本)

 

fFLAT5 Aria One(21384円)

th_%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-25-20-34-58
【バッテリー持続時間】音楽再生→4時間(両耳)

【カラーバリエーション】黒・黒&白

【発売日】2016年5月24日

高音質で音楽データを送信できる「APT-X」対応で音質にこだわった無線イヤホン。

防水機能も付いています。(IPX5相当)

 

 EARIN M-1 Aluminium  EI-2001(20239円)

th_%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-25-19-17-42
【バッテリー持続時間】音楽再生→2.5〜3時間(両耳)

【カラーバリエーション】ブラック・アルミニウム

【発売日】2016年10月19日

携帯用カプセルがお洒落ですね。

カプセルに入れるとイヤホン1回分充電可能。

 

ERATO MUSE5(23630円)

th_スクリーンショット 2017-02-02 17.49.22
【バッテリー持続時間】音楽再生→4時間

【カラーバリエーション】ブラック・ホワイト・ブルー・ローズゴールド

【発売日】2017年2月10日

「映画館のような距離感」と称される、オーディオ評論家達にも高く評価されているERATOの新型イヤホン。

音質を重視の設計なのはもちろん、小ぶりなサイズの割にバッテリー持続時間が長いですね。

 

ONKYO フルワイヤレスイヤホン  W800BTB(29245円)

th_%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-25-19-13-35
【バッテリー持続時間】音楽再生→3時間

【カラーバリエーション】ブラック

【発売日】2016年9月13日

日本の有名音響メーカー「ONKYO」のイヤホン。

オーディオ機器らいさ溢れる無骨なデザインがかっこいい!

Φ8.6mmダイナミック・ドライバーを搭載しているので高音質な音楽を再生できます。

専用の充電ケースは満充電の状態でイヤホン5回分充電できます。

 

 

ERATO(エラート) Apollo7(39830円)

th_%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-25-19-03-05
【バッテリー持続時間】音楽再生→3時間

【カラーバリエーション】グレー・ホワイト・ゴールド・ピンク

【発売日】2016年9月12日

防水機能付きのイヤホン。

カラーバリエーションが豊富で、iPhoneを意識した色味になっています。

専用の充電ケースでイヤホン2回分充電可能です。

 

(まとめ)コードが絡まらないイヤホンはストレスフリー

th_img_2318

コードレスの無線イヤホンを一度使ったらもう二度と有線には戻れません。

コードが絡まないってそれくらい快適です。

日頃からよく音楽を聞いている方はぜひコードレスイヤホンを使ってみてください!

LINEで送る
Pocket

お問い合わせ

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK