最終更新日: 2017/12/28

ミニマリストしぶの1時間を15000円で、5時間だけ売ります。

The following two tabs change content below.
ミニマリストしぶ

ミニマリストしぶ

“Minimalist”代表。福岡在住、4畳半の23歳。著書「手ぶらで生きる」が発売日に重版&Amazonベストセラー1位に。「MINIMALS」商品デザイン監修。

「あなたの1時間を15000円(1秒/4.2円)で売りに出しませんか?」

そんなお声かけのもと、「タイムバンク」の専門家として選出して頂きました。

 

タイムバンクは「時間の取引所」として、各業界の専門家たちの時間が販売されています。

僕を例にすると「ミニマリスト・持たない暮らし」に関して、10秒単位で僕の時間を購入できます。

時間の使い道

  1. 相談・質問
  2. 講演会・トークショーの依頼
  3. 出張ミニマリストの依頼

つまり「お金を使って、専門家と時間を共有できるシステム」と考えてください。

 

僕の「1時間=15000円」という価格設定は、SNSのフォロワー数や過去の実績などを元に、タイムバンク独自の基準によって弾き出された価格です。

「今は時間という財産を可視化できる時代になった」と、タイムバンクの運営元「メタップス」の創業者である佐藤航陽さんが仰っていました。

時間は昔から「Time is money.(時は金なり)」と言われていますが、目に見えにくい上に流動性を作りにくい性質から、財産として認識されてきませんでした。

しかし、時間という目に見えなかった曖昧な概念も、ネットとスマホが普及したおかげで「データ」として認識できるようになりました。

 (中略)

また時間に市場価値がついているのであれば、時間で「支払う」ということも可能になるかもしれません。

例えば、今タイムバンク上で1秒100円以上の価値がついている人が数人いますが、彼らがレストランで食事をした時に自分の10秒の価値で支払うことができれば、お店はその10秒を受け取って市場で売却して現金に換えても良いですし、その人の時間の価値がまだまだ上昇すると考えるのであれば10秒を持っておいて、1秒150円になったら売却する、なんてことも将来的には可能かもしれません。

(中略)

「若者は時間はあるがお金はなく、老人はお金はあるが時間がない」と言われますが、時間が通貨となる経済では若者は時間とお金の両方を持って、好きなことにチャレンジできるようになります。

それは既存の経済とは真逆の世界です。このような仕組みは少子高齢化社会でも経済を活性化させる手段になるかもしれません。

出典:お金2.0

お金も、服も、食べ物も、この世にあるもの全ては「時間が形を変えたもの」です。

僕自身ミニマリストになってから1番大事するようになったのが「時間」であり、物を減らし、日常から選択肢を少なく絞っているのも「判断にかける無駄な時間」を最小化するため。

それだけ、この世で最も貴重な資源である「時間の価値」を再認識してもらいたいと考えています。

 

そして僕は自分についた「1時間15000円」という価値を使ってお金を稼ぐこともできますが、裏を返せば「お金によって、自分の時間を買われてしまう」という意味でもあります。

僕が5時間だけと売る時間を限定をしているのはそれが理由です。

 

だからこそ、自分が納得できるような相手から買って頂けるよう自分の時間価値を上げなければならないし、人の時間を買う際もそれに見合った対価を支払いたい。

タイムバンクでは僕の時間に価値を見出してくれる人のみが購入してくれるということで、自分の時間がどんな風に使われるのかドキドキしています。

そして買われたからには、僕のミニマリズム関する知恵を存分に発揮させて頂きます。

お申し込みは下記よりどうぞ。

 


ここから以下はタイムバンクの概要です。

 

時間の価格と使い道

▼ミニマリストしぶの時間(初値)

1秒/4.2円:(1時間15000円)

売り出し時間:5時間

※2017年12月23日時点の初値なので、取引量によって価格は変動します。

 

▼ミニマリストしぶの時間で出来ること

  • チャットで質問(10秒〜)
  • 対面、ビデオチャットを通じての相談(20分〜)
  • ミニマリストしぶに取材(20分〜)
  • 講演会、トークショーの依頼(120分〜)
  • 出張ミニマリストの依頼(180分〜)

10秒単位での購入、使用ができます。

ミニマリストしぶの時間に価値を感じて頂ける方、ミニマリストしぶの時間を使いたいという方の応募をお待ちしてします。

 

※僕の目線からだと、講演会の依頼が1番コスパが良いかなと思います。

2時間30000円(交通費込み)で依頼できるので、地方への交通費を考えたら赤字かタダ働き同然です。

 

応募は12/23〜12/28まで

12/23 公募開始

12/28 17:00 公募終了

12/29 15:30 抽選完了

12/30 11:30 売買開始

タイムバンクのアプリ上に表示されている「公募」のボタンからお申し込み頂けます。

時間の購入は「抽選制」となっており、応募できる期間が限定されています。

購入希望の方は、余裕を持ったお申し込みをお願いします。

 

▼タイムバンクのDL

iOS:タイムバンク – 時間を売買できるアプリを App Store で

Android:タイムバンク – 時間を売買できるアプリ – Google Play の Android アプリ

LINEで送る
Pocket