「手ぶらで生きる」発売日の当日に、重版が決定しました。

The following two tabs change content below.
ミニマリストしぶ

ミニマリストしぶ

(株)Minimalist代表。福岡に住む23歳。著書の「手ぶらで生きる」は世界2ヶ国で翻訳されました。
ミニマリストしぶ

最新記事 by ミニマリストしぶ (全て見る)

手にとってくださった皆さま、ありがとうございます。

重版がかからず、廃盤になる本が大多数を占めるなか、発売日すぐに’重版されるのは大変ありがたいことです。

そして本が売れて、本が広まれば、それだけミニマリストに対する知見が深まる人が増えるということ。

勢いこのまま「手ぶら本」が広まるよう、僕自身も精進していきます。