物を減らそう、即位礼正殿の儀に

The following two tabs change content below.
ミニマリストしぶ

ミニマリストしぶ

(株)Minimalist代表。福岡に住む23歳。著書の「手ぶらで生きる」は世界2ヶ国で翻訳されました。
ミニマリストしぶ

最新記事 by ミニマリストしぶ (全て見る)

※この記事はYoutube動画を、内容そのままに書き起こした文章です。
下にスクロールすると文章verへ移動できます。

物を減らそう、即位礼正殿の儀に - YouTube

  • 新しいものを受け入れるために、今ある物を手放す
  • 取捨選択が不要なゴミを捨てる
  • 日本の天皇制度はすごい

ミニマリストしぶです。即位礼正殿の儀の日なので物を減らしましょう。

新しいものを受け入れるために、今ある物を手放そう

2019年5月1日に日本は元号が令和に生まれ変わりました。

5月1日が天皇即位の日で祝日でしたよね。

どうしてすでに新しい天皇が即位しているのに10月22日が祝日なのかというと、パレードがあるからです。

日本の天皇が変わったことを、海外にまで知らしめる日ですね。

僕もYouTubeで参列の様子を見ていましたが、約200の国から首相などが来ていました。

日本の天皇が変わり、僕らも新しいものを受け入れ変化するために、今ある物を手放しましょう。

取捨選択が不要なゴミを捨てよう

今回は祝日が1日だけなので、まとまった時間が取りにくいですよね。

そこでおすすめしたいのが、ゴミを捨てることです。

物を捨てられない人の家に行くと、だいたい物が捨てられない以前にゴミがゴミ箱に入ってないこともあります。

僕はある程度物を減らして部屋がスッキリしていますが、ゴミを捨てる行為はこれからも続くわけです。僕は可燃ゴミに関しては毎日出しています。

ゴミを捨てるのはすごく初歩的なことですが、意外とできてない人が多いんですよね。

今日は1日だけ休みがあるので、みなさんにゴミを出していただきたいと思います。

物の片付けは残す物と捨てる物の取捨選択が必要ですが、ゴミは明らかにいらないものだから、楽に捨てられるんですよね。

ゴミを捨てていると捨てることに抵抗がなくなって、そのままブースト入って自分の不用品の選別ができるようにもなります。

だからみなさんもゴミを捨てる日にしてみてはいかがでしょうか。

2000年以上続く日本の天皇制度はすごい

しぶ:こんな風に動画を撮っていたら急に林くんが部屋に来ました。元々会う約束はしていましたが、待ち合わせ時間より圧倒的に早く来て。

林:いや、俺逆に遅刻してるから(笑)

しぶ:今日は即位礼正殿の儀ということで天皇万歳な日ですが、天皇制度ってすごいよね。世界ではいろんな王朝が滅んでいるのに日本はずっと続いていて誇るべき伝統ですが、どう思いますか?

林:感慨深いというか、日本人でよかったなと思う瞬間ですよね。

しぶ:天皇のいいところ15秒くらいにまとめて話して。

林:2000年以上もなぜ途切れなかったのかが不思議で。

織田信長や徳川家康が天下を取りたいなら天皇になればよかったのに、なぜならなかったのかというと、多分何か守りたいものがあったのではないかと思いますね。

しぶ:日本の天皇制はすごいということで、みなさんも物を減らしていい祝日にしてください。

文章:伊藤美咲
編集:ミニマリストしぶ