2冊目の本を出します。YahooとKADOKAWAさんの共同プロジェクトにて

The following two tabs change content below.
ミニマリストしぶ

ミニマリストしぶ

(株)Minimalist代表。福岡に住む23歳。著書の「手ぶらで生きる」は世界2ヶ国で翻訳されました。
ミニマリストしぶ

最新記事 by ミニマリストしぶ (全て見る)

2冊目が決まりました!

欲しい物は何でも買ってもらえる、そんな裕福な家庭で育てられながら、親の自己破産によってドン底に叩きつけられた青年期。

 

「お金が足りない。だけど、あれも欲しい。これも欲しい。常に足りていない…」

「働いても働いても豊かになれない。お金は貯まらないのに、物が多いせいで実家から抜け出せない。」

 

そんな窮地から僕を救ってくれたのがミニマリズムであり、同じような悩みを持つ人々が大勢いる…という事実を、Yahooさんに提供頂いた検索データを通じ、再認識することができました。

同時に、ミニマリストの思考や価値観がそれだけ世に求められているんだなと。大手企業の検索データを駆使して本を書けるレアな機会でもあります。

過去の僕を含め、大勢の人が抱えている「生きづらさ」を、ミニマリズムで解消する。

そんな1冊を届けます!

 

2020年春、刊行。