物を減らそう、秋分の日に

The following two tabs change content below.
ミニマリストしぶ

ミニマリストしぶ

(株)Minimalist代表。福岡に住む23歳。著書の「手ぶらで生きる」は世界2ヶ国で翻訳されました。

※この記事はYoutube動画を、内容そのままに書き起こした文章です。
下にスクロールすると文章verへ移動できます。

物を減らそう、秋分の日に – YouTube

ミニマリストしぶです。秋分の日なので、物を捨てましょう。

  • 秋分の日はメンタルが安定している時期
  • 失うものあれば得るものあり
  • 連休は物を捨てるのに最適なタイミング

秋分の日はメンタルが安定している時期

秋分の日は亡くなったご先祖様をいたわる日なんですね。

そして秋分は、一年を通して昼と夜が均等になる日でもあります。

基本的には昼の方が平均として14分長いと言われていて、24時間の内、12時間14分がお昼で11時間46分は夜ということですね。

どうしてこのタイミングで亡くなった人を労わるに適したタイミングなのかと言うと、夏ほど暑すぎず、冬ほど寒すぎないから、人間のメンタルが安定しているんです。

メンタルが安定して過ごせるこの時期であれば、「悲しい事や辛い事も切り
られるよね」となり、秋分のタイミングで亡くなった人を労ろうと秋分の日があるんです。

失うものあれば得るものあり

僕は直近で誰かが亡くなったということはないのですが、昨日あるものを失いました。

発売したばかりの新型iPhoneを手に入れ、今まで使っていた旧型のiPhoneを売ってきたんです。

そのため、iPhoneを売って手に入れた十数万相当の現金が手元にあります。

失うものあれば得るものあり」ということで、両手がふさがっていたらチャンスがあっても受け入れることができません。

しかしちゃんと両手を空けておけば、新しいものを受け入れられるので、古いiPhone XSを売って、新型のiPhoneを手に入れたと。

今YouTube動画を撮っているカメラもiPhone11の広角レンズを使ったカメラです。

ということで、三連休で物を減らしませんか。

3連休が物を減らすのに適している理由

  • メルカリの取引量が増える

連休はみんな暇なので、メルカリで買い物をする人が増えます。

不用品をお金に代えたい人には絶好のタイミングです。

  • 共同生活している家族や恋人が揃っている

一人で物を捨てるのは簡単ですが、共同生活で使っているものは勝手に捨てられないですよね。

まとまった時間があれば1日くらいは揃うと思うので、みんなで協力して捨てるベストなタイミングですね。

  • 人混みを避けられる

買い物やレジャーに行くのも悪くはないですが、人が多いのでタイミング的には損ですよね。

物を捨てるのはタダだし、時間、気力、体力、努力、根性さえあれば簡単に物を捨てられます。

僕も新しいiPhoneを手に入れて、動画撮影したりして楽しい三連休にしようと思っているので、皆さんもいい三連休にしてください。

文章:伊藤美咲
編集:ミニマリストしぶ