その日に着た服を、その日の終わりに洗って干す

The following two tabs change content below.
ミニマリストしぶ

ミニマリストしぶ

(株)Minimalist代表。福岡に住む23歳。著書の「手ぶらで生きる」は世界2ヶ国で翻訳されました。
ミニマリストしぶ

最新記事 by ミニマリストしぶ (全て見る)

僕の知人に、とにかく荷物が少ない女の子がいまして。

いつも片手サイズのエコトートだけで全国を飛び回るんですね。

「服と下着は2セットしか持ち歩かない。風呂のついでに服も洗って、部屋干しすれば問題ないの」と。

 

そんな話を聞いて、僕も実際に真似してみたところ、意外に問題なく。

手で洗ったり脱水するのって面倒ですが、旅の数日だけなら「非日常」の範疇。

普段使いしている洗濯乾燥機の有り難みも実感できますしね。

 

ただ、1日だけ「風呂に入るのも面倒くさいほどに疲労困憊で、ホテルに帰って即就寝」みたいな日があり、1度だけコインランドリーを使用してしまいましたが…

どちらにせよ、どんな長旅もMAX2〜3セットもあれば必要十分。

それ以上の衣類は贅肉なんだよなぁと感じた次第です。