意思決定の100%を「どこに住むか」に捧ぐ価値、あると思う。

The following two tabs change content below.
ミニマリストしぶ

ミニマリストしぶ

(株)Minimalist代表。福岡に住む23歳。著書の「手ぶらで生きる」は世界2ヶ国で翻訳されました。
ミニマリストしぶ

最新記事 by ミニマリストしぶ (全て見る)

札幌に来てからの気づき。

書ききれなかったけど、他にも

  • 食べる物
  • 日々の時間割
  • 美しい自然やアートに触れられる機会

なんかも、住む場所で全部決まるよね。

 

つまりは、住む場所が良いなら、それだけで人生の幸福度が雪だるま式に高まり続けていくし、

住む場所を間違えれば、それだけで人生の幸福度がダダ下がりする。「人は環境の生き物だ」ってよく言うしね。

「いま住んでいる場所は、いまの自分のステージに合っているのか」は常に疑い直さなきゃだ。