最終更新日: 2019/02/08

身内に頼れる保証人が居なくても、賃貸の入居申し込みを通せる裏ワザ

The following two tabs change content below.
ミニマリストしぶ

ミニマリストしぶ

(株)Minimalist代表。福岡に住む23歳。著書の「手ぶらで生きる」は世界2ヶ国で翻訳されました。

結論から言うと、『自分の会社で「法人契約」をして、代表取締役の自分みずから保証人になる』です。

「自分で会社を持っていて、代表取締役である」というのが条件。

おそらく会社員の人が保証人を付けて申し込むよりも圧倒的に信用度は低いでしょうが、「申し込みをして審査にかける」という土俵には立てるので、ライフハックとしてぜひ。

実際、資本金320円の1人会社でも審査は通過できた…という報告だけしておきます。

 

関連記事:【悲報】4畳半の我が家、取り壊し決定!!