最終更新日: 2017/01/29

スマホやPCでテレビを見れるnasne(ナスネ)が便利なので皆におすすめしたい

The following two tabs change content below.
ミニマリストしぶ

ミニマリストしぶ

"Minimalist"代表。現在22歳、福岡県出身の1995年生まれ。持ち物すべてを詰めたキャリーケース1つでの移動生活を終え、福岡にて4畳半の小さい暮らしを実践している。
ミニマリストしぶ

最新記事 by ミニマリストしぶ (全て見る)

「部屋にテレビを置かずに気になる番組を視聴したい」

「nasneでどんな機能が使えるか気になっている」

この記事はそんな疑問を持つ方へ向けて書いています。

どうも、しぶです。(@SIBU__

僕の部屋にはテレビが置いてありませんが、

「nasne(ナスネ)」というレコーダーを使いスマホとPCでテレビ番組を見れるように設定しています。

 

▼画像の黒い機体がnasneです。nasneを部屋の隅っこに置いておけば・・・

th_img_1984%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%92%e3%82%9a%e3%83%bc

 

▼手持ちのスマートフォンやPCで地上波のテレビ番組を見れるようになります。MacBookで見るとこんな具合。

th_img_1994

 

▼当然iPhoneでも見れます。

th_20000101_092828

 

「もうテレビって必要ないんじゃないか」と思えるくらい、ネットでの動画配信が増えてきてました。

僕はテレビを持っていないので一時期ネット動画ばかり見る生活を送っていましたが、やはりテレビにも面白い番組はたくさんあるからチェックしておきたい。

そんな「テレビは置きたく無いけど気になる番組だけチェックしたい」というワガママな要望をnasneが満たしてくれます。

 

SPONSORED LINK

「nasne」って何?どんなことが出来る?

th_img_1981

nasne(ナスネ)はSONYが販売しているインターネットに接続できるレコーダーです。

上の画像のようにインターネットに繋いだ状態でnasneを部屋に置いておくだけで

  • スマホ、タブレット、PC、PS3、PS4、PSPで 放送中or録画した番組を視聴できるようになる
  • 外出先でもアプリを使って録画予約できるようになる
  • 外出先でも放送中or録画した番組をインターネット経由で視聴できるようになる
  • 家のWIFiで事前に録画番組をダウンロードできるので、外出先でオフライン視聴できるようになる

などなどテレビを使わずに番組視聴できる手段が豊富になります。

それぞれのメリットについて詳しく解説していきます。

 

テレビが無くてもiPhoneやAndroidスマートフォン、PCで番組視聴できる

th_%e3%81%82%e3%81%82%e3%81%82%e3%81%82%e3%81%82%e3%81%82%e3%81%82%e3%81%82

▲左がiPhone、右がMacBookで録画番組を視聴している様子。もちろん全画面でも視聴できます。

 

放送中の番組、録画した番組は専用のアプリケーションを使うことで視聴することができます。

nasne公式アプリ「TV Side View」を開くとこのように録画した番組の一覧が出てきます。

th_grgrgr

 

あとは自分の見たい番組を選択するだけで視聴できちゃいます。

th_img_2012

すごく簡単ですよね。

 

スマホで番組視聴できる環境を整えてしまえば、

移動中や隙間時間で貯まった録画番組を消化できるようなったり、

お風呂場にスマホを持ち込んで、お湯に浸かりながらnasne経由で録画した番組が見られるようになったりと

便利なことだらけなんです。

 

外出先でもアプリを使って録画予約できる

%e3%81%95%e3%81%95%e3%81%95%e3%81%95%e3%81%95

▲アプリのトップ画面には、旬のラインナップがずらりと表示されています。

 

家の中に居なくても、外にいながらスマホのアプリで録画予約できるって本当に便利です。

外出しているときにふと,

「そういえば今日はあの番組が放送される日だったのに録画するの忘れた・・・」

とうっかりしていてもアプリを開いて予約ボタンを押すだけでよいんです。

 

外出先でも録画した番組or放送中の番組を視聴できる

th_%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-08-21-09-22

nasneは基本的に家内で使うことが想定されていますが、

ネット回線を使って外でも録画番組or放送中の番組を見ることができます。

 

ネット回線を使わずに事前にWiFiでスマホにダウロードしておけばオフラインで視聴できるので、

データ通信容量を気にせず録画番組を楽しむことができます。

ただし、30分の1番組で450MBくらいの容量があるので事前にスマホのストレージを空けておきましょう。

 

早送りでCMカットもできる

th_%e3%81%a6%e3%82%99%e3%81%88%e3%81%a6%e3%82%99d

手動になりますが30秒、6分単位で早送り後戻りができます。

番組中のCMは大体90秒なので3回連続で押せばCMカットできます。

キーワード検索で番組検索できる

th_%e3%82%93%e3%81%84%e3%82%93%e3%81%84

キーワードを入力して番組を検索することもできます。

「新垣結衣」で入力するときちんと「逃げるは恥だが役に立つ」が表示されました。エライ。

こんな具合に「○○が出演している番組は全部チェックしたい」という時に便利ですね。

 

予約人気ランキングをチェックできる

th_%e3%81%a3%e3%81%a3%e3%82%82%e3%82%82

人気番組ランキングをチェックしながら予約でも出来るので、流行りの番組を見逃すこともありません。

ちなみにnasneはHDの容量が1TBあるので沢山録画保存することができますし、それでも足りない人は外付けHDを接続して容量を追加することができます。

 

nasneのここが残念

ひたすらnasneの良いところだけを語ってきましたが、残念だなぁと思う部分が4つあります。

購入を検討している方は要注意です。

 

1台では2番組同時にW録画できない

通常のレコーダーでは当たり前になってきた「2番組同時W録画機能」がnasne単体では利用できません。

同じ時間帯に見たい番組が2つ以上ある時、どちらか1つしか録画できないのです。

nasneで同時録画をする場合は2番組同時なら2台、3番組なら3台といったように同時に録画したい数だけnasneも増やす必要があります。

ちなみにnasneの同時録画できる上限は4番組なので、最大4台まで増やすメリットがあります。

 

スマホで視聴する場合、解像度が480pまで落ちる

スマートフォンやタブレット端末で番組視聴する場合、解像度が「720×480」まで落ちます。

液晶テレビを通して見る地デジの解像度が「1440×1080」、BS放送で「1920×1080」であることを考えるとどうしても画質が汚くなっちゃいます。

とはいえスマホの小さな画面で見る分には十分綺麗なので、余程画質にこだわりのある人でない限り満足できるものだと思います。

PCで視聴する場合はテレビと同じ一番高い解像度で見ることができます。

 

ごく稀に再生中にラグが起こってもたつくことがある

僕は家に固定のネット回線を引いておらず、ポケットWiFiで運用しています。

手持ちのWiMaxルーターをとnasneを接続して視聴していますが、再生中ににラグが発生してもたつくことがごく稀あります。

低頻出なので僕はそこまで気にしたことがありませんが、多人数で囲んで見る場合やポケットWiFiを使う予定の人は注意ですね。

固定回線にしたり、テレビモード搭載のルーターに変えれば安定すると思います。

▶︎【新製品レビュー】“TVモード”搭載無線LANルータに変えてみた – AV Watch

 

視聴に必要なアプリが有料で600円かかる

リモコン&テレビ番組表: Video & TV SideView by ソニー
リモコン&テレビ番組表: Video & TV SideView by ソニー
無料
posted with アプリーチ

 

 

nasneで番組を見るために必要なスマホアプリ「TV side view」が600円の有料アプリになっています。

なんでnasne本体を買うのにお金掛かってるのに、アプリにもお金出さないといけないんだよ!

って怒りたくなる気持ちもありますが、このアプリがないとnasneが使えないので買うしかありません。

 

ちなみにMacで視聴するのに必要なアプリケーション「Station TV link」は2300円。

高いよ・・・泣

 

(まとめ) nasneはこんな人にオススメ!

部屋にテレビを置きたくない人

テレビってどうしてもスペース取っちゃうから部屋に置くと窮屈になっちゃいますよね。

「テレビは置きたくないけど、気になる番組だけはチェックしたい」という人にとってnasneは最適ですね。

また部屋にリモコンがあると、見たい番組があるわけで電源を入れてしまってダラダラテレビを見てしまったり・・・

テレビを置かずにnasneだけの環境にしてしまえば、目的もなくだらだらテレビを見ないようになりますよ。

 

テレビを新しく買うか迷っている人

新しくテレビを買おうと思ったら32インチでも安くて3万〜4万円必要ですが、

nasneは有料アプリ込みでも2万円ちょっとで買えるので経済的です。

液晶テレビで見るよりもスマホやPCで見る方が消費電力を抑えられるので、電気代節約にも繋がります。

 

隙間時間で録画番組を消化したい人

nasneさえあれば家に居なくても外出先でテレビが見れるようになるので、

電車やバスの移動中、ジムでのランニング中など隙間時間で録画番組を消化できるようになります。

「ほとんど家にいる時間がない!」という人や隙間時間を有効的に使いたい人にオススメです。

 

家族とテレビの取り合いになってしまう人

実家にいた頃は良くあったなぁ・・・

家族の誰かと「別々の番組が見たい」と争いになって喧嘩してしまったり。

録画して別の時間帯に見る手もありますが、2人して今すぐ見たいと言い出すとキリがない。

家族が大人数でテレビの取り合いが起きてしまう場合、nasneを使えば個人で好きな番組を楽しむことができますね。

 

LINEで送る
Pocket

 

 

SPONSORED LINK

 




 

SPONSORED LINK

 




 

instagram