最終更新日: 2019/08/04

【お悩み相談】捨てるモチベーションを上げるには?→とにかく捨て始めろ

The following two tabs change content below.
ミニマリストしぶ

ミニマリストしぶ

(株)Minimalist代表。福岡に住む23歳。著書の「手ぶらで生きる」は世界2ヶ国で翻訳されました。
※この記事はYoutube動画を、内容そのままに書き起こした文章です。

下にスクロールすると文章verへ移動できます。

 

 

どうも、ミニマリストしぶです。今日は「捨てるモチベーションを上げるには?」という質問にお答えします。

 

  • まず1個、物を捨てる
  • 自分が成長していることを実感することが大事
  • 行動しないと、モチベーションは上がってこない

 

まず1個、物を捨てる

モチベーションなんて存在しないので、とにかく物を捨てましょう。

 

物を捨てるという行動をするからこそ、モチベーションが湧いてくるんですね。

 

1個捨てたら、2個、3個とどんどん物を捨てられるようになります。

 

モチベーションが上がらないと悩むのではなく、まず1個物を捨ててみること。

 

「モチベーションは自分でつくるもの」という考えで行動してほしいですね。

 

自分が成長していることを実感することが大事

実は科学的に見ても、自分が一歩前に進んでるという成長の感覚があることで、モチベーションが上がると言われています。

 

だから「一歩前に進んでいる」という感覚を作るためにも、とにかく行動するしかないんですよね。

 

僕もYouTubeに動画を毎日投稿していますが、ぶっちゃけ1日だけサボろうとしたり、辞めようと思ったことが何度もありました。

 

でも1回でもサボっちゃうと前に進んだという感覚が得られずに、その後もズルズルとサボってしまうことが分かってるので、どんなにやる気がなくても投稿しようと決めてます。

 

話す内容が思いつかなくても、とりあえずiPhoneのカメラを自分の前に置いて撮影を始めるんですね。

 

撮影を始めたら自然と話したいことも思いつくし、どんどんネタも湧いてきます。こうして今までYouTubeの投稿も続けてきました。

 

行動しないと、モチベーションは上がってこない

Twitterでミニマリストの人に向けた格言や名言を投稿していると、「よくそんなに良い文章が書けますね」とか「どういったときに良い文章や言葉が思いつくんですか」とよく聞かれます。

 

僕はいい言葉を思いついたからTwitterに投稿しているわけではなくて、投稿しようと決めたから文章が思いついているんですね。

 

140字で投稿しようと決めて、ツイートの編集画面を開いて、下手すれば1時間くらい書いては消すことをずっと繰り返しています。

 

実際に自分が行動しないと、モチベーションは上がってこないんですよ。

 

物を捨てたいと思ってるけどなかなかモチベーションが上がらないという人は、自分で行動した方が早いですよ、というお話でした。

 

YouTube動画の概要欄にある質問箱から匿名で質問ができるので、お悩み相談などしたい方はチェックしてみてください。

 

文章:伊藤美咲
編集:ミニマリストしぶ