ミニマリストのほうが欲望に忠実な件

The following two tabs change content below.
ミニマリストしぶ

ミニマリストしぶ

(株)Minimalist代表。福岡に住む23歳。著書の「手ぶらで生きる」は世界2ヶ国で翻訳されました。

ミニマリストと「欲」について思うこと。

 

ミニマリストは欲がないとか、消費をしないから社会貢献できてない…みたいな話をよく聞くんですが、むしろ逆だよな〜と。

 

僕から言わせると、使いもしない不用品やストックだとかに、管理に必要な時間なエネルギー、ムダ金を払い続けるほうが、よほど怠惰で無欲。

 

本当に欲があって、実現したい夢やライフスタイルがあるんだったら、人生の足を引っ張る不用品なんか捨てるでしょうに。

 

だからミニマリストのように、本当に必要な物を少なく厳選して、自分のエネルギーを最大限活用している人のほうが、よっぽど欲に忠実だと思いますね。

 

…という話を、より詳しくYoutube動画でも語っています。ぜひ。

むしろミニマリストのほうが欲望に忠実な件