最終更新日: 2017/07/03

【ミニマリストのカバンの中 No2】ずぼらー「あんみつ」さんの持ち物リスト

The following two tabs change content below.
ミニマリストしぶ

ミニマリストしぶ

"Minimalist"代表。現在22歳、福岡県出身の1995年生まれ。持ち物すべてを詰めたキャリーケース1つでの移動生活を終え、福岡にて4畳半の小さい暮らしを実践している。
ミニマリストしぶ

最新記事 by ミニマリストしぶ (全て見る)

「自分にとって必要最低限の持ち物だけで生活する」

そんな持ち物に対して一層強いこだわりのあるミニマリスト達のカバンには何が入っているのか。

題して「ミニマリストのカバンの中」。

当企画の第2号として、大阪府に住む女性ミニマリスト「あんみつ」さんに取材させて頂いた。

 

SPONSORED LINK

「あんみつ」さんについて

大阪府在住の女性ミニマリスト。

ブログ「ずぼらーだからミニマリスト!」を運営しており、ゆる可愛いコミックエッセイが人気を集めている。

家事をしたくない、片付けをしたくない等ずぼらな性格がきっかけでミニマリストを志した。

あんみつさん本人は乃木坂46の松村沙友里さん似(しぶ談)

 

あんみつさん愛用のカバン

あんみつさんの愛用カバンは「OPAQUE.CLIP」のレザートートバッグ。

淡いアイボリーとブラウンの配色、小ぶりなサイズ感が可愛らしい。

 

ファン必見、ブログでは一切素性を見せないあんみつさんの全身写真。

アイボリー・ベージュ・ネイビーの3色を使った落ち着いた雰囲気のコーディネイトになっている。

 

あんみつさんのカバンの中身

  1. iPad mini&ペンケース
  2. メモ帳
  3. レザーの財布
  4. 化粧ポーチ
  5. お薬ポーチ
  6. 折り畳み傘
  7. サイリウム
  8. サイリウム
  9. iPhone
  10. イヤホン
  11. 水筒
  12. ハンドタオル

イラストを製作するにあたって使用しているiPadやメモ帳は、絵描きならではの持ち物。

個人的に一番気になったのは2本の「サイリウム」。

サイリウムについては下記で詳しく触れたいと思う。

 

ゆる可愛いイラストを生み出すiPad

ブログ「ずぼらーだからミニマリスト!」のウリであるコミックエッセイはiPadを使って製作する。

iPadを収納するケースの中にはタッチペン・充電器・ボールペンも収納されている。

 

使用しているのはiPad miniとタッチペン。

iPadは大きめサイズの「Pro」モデル等も販売されているが、あんみつさんが選んだのは持ち運びができる小さめサイズの「mini」だ。

▶︎Digio2 タッチペン

 

デジタルとアナログを使い別ける

iPadに加えて持ち歩いているのはメモ帳と無印良品のボールペン。

 

実際にメモ帳の中身を見せて頂いた。

ブログに投稿するコミックエッセイなどデジタルな絵を書く際はiPadを使用しているが、下書きの段階では紙とボールペンを使っている。

 

光沢が美しい黒レザーの財布

あんみつさんが愛用する財布は「ヴィヴィアン・ウエストウッド」の黒レザーが映える長財布だ。

光沢が美しい、経年変化が感じられるレザーにあんみつさんの愛着を感じる。

 

パスケースはiPhoneケースで代用

パスケース代わりのiPhoneケースに定期券を収納している。

僕自身もiPhoneの電子マネー機能でsuicaを使用しているのだが、スマホをかざして改札を通るというのは凄く便利だ。

▶︎PhoneFoam Golf Fit

 

軽量プラスチックの水筒

あんみつさんが持ち歩いているのはプラスチックの水筒。

毎日の持ち運びで、「バッグの中が重くならないように」という考えから選んだ物だ。

 

気になる化粧ポーチの中身

画像左の透明ケースが化粧ポーチ、右のボーダーのポーチがお薬入れだ。

早速、気になる化粧ポーチの中身を確認させて頂いた。

 

あんみつさんの化粧ポーチの中身

  1. ファンデーション(parado)
  2. 保湿リップ(Curel)
  3. リップグロス(parado)
  4. 色付けリップ(アクアアクア)
  5. コーム(MARKS & WEB)

基本的に化粧は家で済ませるあんみつさん。

持ち歩いているのは付け直し用のリップ類が多い。

 

ヲタ活に欠かせないサイリウム

今回紹介するあんみつさんの持ち物の中でも一番の変わり種は、ライブ活動で使う「サイリウム」だろう。

もちろん普段から持ち歩いているわけではないが、たまたま取材の日がライブの日が重なったとのこと。

僕自身もサイリウムやCD類を所持していた過去があるのでよくわかるのだが、多くが生写真やポスターなど集めている中で手持ちのグッズが「サイリウム」だけというのはかなり稀少なヲタクである。

これは「物の収集に興味はないが、体験をもたらす物さえ所有できれば良い」という考えがあるからだ。

 

余談だが、取材を終えたあんみつさんは推しメンである木下百花さんへ会いに、難波にあるNMB48劇場へ颯爽と消えて行った。

 

あんみつさんにQ&A

Q,どうしてミニマリストに?

過去に「人生キツイ」と精神的に病んでいた時期があり、部屋もぐちゃぐちゃに散らかっていました。

仕事が多忙な時期と、当時交際していた彼氏との失恋が重なったんですよ。

その時に「失恋から立ち直る」というワードで検索した時に辿りついたのがミニマリストの方のブログでした。

その方の部屋の写真を見て「わたしもこんなスッキリとした綺麗な部屋に住みたい」と思ったのがきっかけです。

今になって思うんですけど、部屋が散らかっている時って心の中も散らかっているんですね。

 

Q. ブログを始めたきっかけは?

私にとってブログは絵日記のようなもので、自分の絵を色々な人に見て欲しいと思ったからです。

幼いころからずっと絵を描くのが好きで、日常的に紙の切れ端やノートに落書きを描いていました。

そこで「もっと本格的な絵を描きたい」という思いから液タブを購入したのですが、せっかく本格的な絵を描くのだからブログに公開しようって。

元々は「りぼん」のような少女漫画のタッチで絵を書くのが好きでしたが、本格的な絵を毎日書くのは大変なので結局今のゆるいイラストに落ち着きました。

 

Q. ブログに登場する彼氏さん「いがぐり」の名前の由来は?

「いがぐり」の由来はブログでも特に触れていなくて良く聞かれるのですが、彼氏の髪型がいがぐりの様にトゲトゲしていたからです。

本名とは全く関係ありませんね。

 

Q. 食洗機、最高ですか?

最高です。

おかげさまで、いがぐりと家事の分担で揉めることがなくなりました。

毎日の家事を手間と感じている人は、素直にハイテク家電に頼った方がいいと思います。

関連記事:時代は一家に一台食洗機!!

 

あんみつ

大阪府在住のミニマリスト。コミックエッセイが印象的な「ずぼらーだからミニマリスト!」を運営。

Twitter:@anmitsu__32

Instagram:anmitsu3238

 

編集後記

僕自身、数年前からずっとあんみつさんのブログを購読していることもあり「ずぼらーだからミニマリスト!」の大ファンである。

あんみつさんが常々言っている「ミニマリストはずぼらな人に向いている」という内容に強く共感できるからだ。

  • 家事や長時間の労働など、したくないことをやめるためにミニマリストを志した
  • 嫌いな家事をしないで済むよう、食洗機やお掃除ロボなどの家電を愛用
  • 48グループのファン

などなど、僕とあんみつさんの共通点も多い。

ずぼらーだからミニマリスト。

このフレーズに共感できる人はぜひ、あんみつさんのブログに目を通して欲しい。

Blue+(ブルータス)

〒530-0012

大阪府大阪市北区 芝田2丁目9−17 マエダビル4F

LINEで送る
Pocket

 

 

SPONSORED LINK

 




 

SPONSORED LINK

 




 

instagram