最終更新日: 2019/08/04

小さい部屋を見つけるのに便利な3つの不動産サイトを紹介します

The following two tabs change content below.
ミニマリストしぶ

ミニマリストしぶ

(株)Minimalist代表。福岡に住む23歳。著書の「手ぶらで生きる」は世界2ヶ国で翻訳されました。

※この記事はYoutube動画を、内容そのままに書き起こした文章です。

下にスクロールすると文章verへ移動できます。

小さい部屋を見つけるのに便利な3つの不動産サイトを紹介します – YouTube

 

どうも、ミニマリストしぶです。

 

今日は「小さい部屋を見つけるのに役立つ不動産サイト」を3つ紹介したいと思います。

 

  • 関東方面の不動産サイト「EAREY AGE(アールエイジ)」
  • ニッチな部屋を紹介するまとめサイト「物件ファン」
  • 近場に銭湯がある物件だけを紹介する「東京銭湯ふ動産」

 

1.EAREY AGE(アールエイジ)

 

関東方面の不動産サイトで、「家賃を抑えて都心の小さい部屋に住みたい」という方にオススメですね。

 

3畳から4畳半くらいの広さでアクセスが良く、新築から築10年の新しい物件が多いです。

 

物件によってはインターネットが無料だったり、ドラム式洗濯乾燥機が付いてたりするんですよ。

 

検索窓で「コンパクト」や「ミニマル」といったワードを入れると、小さい部屋が出てきます。

 

 

▶︎EAREY AGE

 

2.物件ファン

 

少しコンセプトが尖ったニッチな部屋を紹介するまとめサイトです。

マンションだけでなく、小さな一軒家なんかも紹介されたりしますね。

 

名前の通り物件を見るのが好きな物件ファンだったら、すごい楽しめるサイトだと思います。

 

 

3.東京銭湯ふ動産

 

東京で近場に銭湯がある物件だけをチョイスしているサイト。

 

僕が家の風呂には入らずスポーツジムをお風呂場にしてサウナと水風呂を楽しんでいるように、大浴場に入った方が快適という人向けですね。

 

サイトには近場の銭湯の写真と部屋の間取りしか載っていないので、どうしても気になるという方はグーグルマップから辿ると部屋の情報が出てくるかと。

 

アクセスや間取りも良い小さい部屋に住めるのは、ミニマリストの特権だと思います。

 

ぜひ狭い部屋への引越しの参考にしてみてください。

 

この記事の投稿者:伊藤美咲
ステキな人やモノを広めるライターです。