最終更新日: 2019/08/04

ミニマル林「物を減らして良かったことBEST3」

The following two tabs change content below.
ミニマリストしぶ

ミニマリストしぶ

(株)Minimalist代表。福岡に住む23歳。著書の「手ぶらで生きる」は世界2ヶ国で翻訳されました。
※この記事はYoutube動画を、内容そのままに書き起こした文章です。

下にスクロールすると文章verへ移動できます。

 

 

どうも、ミニマリストしぶです。毒舌ミニマリストの企画で物がだいぶ減った林くんに「物を減らして良かったことBEST3」をお話ししてもらいました。

  • 第3位:家で仕事ができるようになった
  • 第2位:持ち歩く荷物が減った
  • 第1位:買い物に慎重になった

第3位:家で仕事ができる

林:机を新しくして家で仕事ができるようになりました。これまで使ってた机は余白がなくて落ち着かないし、狭くて仕事がしづらかったんですよ。

 

しぶ:つまり、余白が大事だと。

 

林:ソファーやテーブルを減らしたら、家がコワーキングスペースっぽくなって集中できるんだよね。

 

しぶ:生活も仕事もできるってことだね。

 

林:物がない家の方が落ち着くから外出の頻度も減った。今までも好きな家ではあったけど、仕事をする場所ではなかったんだよね。

 

しぶ:集中力が上がったのは、物を減らした効用なんじゃない?仕事に集中したければ物を減らせと?

 

林:物を減らした方がいいと思いますよ。

 

しぶ:ミニマリストにめっちゃ毒されてるじゃん。

 

第2位:持ち歩く荷物が減った

林:最初に動画に出たときは長財布で印鑑持ち歩いてたし(笑)

 

しぶ:家に印鑑があったらなくすから持ち歩くっていうバカなこと言ってたもんね。持ち歩く荷物が減って何がよかった?

 

林:外出先で疲れない。

 

しぶ:物減らす前は、すごく重いリュック背負ってたよね。

 

林:リュックの中にMacBook、充電器、印鑑、本とか入れられる物は全部入れてた。

 

しぶ:80%くらいは1日の中で使わない物が入ってたね。大量のポイントカードだったりゴミを持ち歩いてるような無駄の極みだったけど、今はサコッシュだけで出歩くようになったよね。

 

林:生活に必要な物がそんなに多くないことがわかった。

 

しぶ:ポイントを貯めるよりも、ポイントを貯めずに無駄な買い物しない方が絶対節約になるよ。

 

 

文章:伊藤美咲
編集:ミニマリストしぶ