持ち運び用コンタクトに、世界最薄1mmレンズ「Magic」が非常に優秀。

The following two tabs change content below.
ミニマリストしぶ

ミニマリストしぶ

“Minimalist”代表。福岡在住、4畳半の23歳。著書「手ぶらで生きる」が発売日に重版&Amazonベストセラー1位に。「MINIMALS」商品デザイン監修。
ミニマリストしぶ

最新記事 by ミニマリストしぶ (全て見る)

つい先日、東京へ長期滞在していたところ、滞在先でコンタクトを切らすというトラブルに遭遇してしまい…

現地でコンタクトを調達することになったのですが、そこで見つけたのが「Magic メニコン1DAY フラットパック」というコンタクト。

 

薄い。薄すぎる。厚紙1枚のような薄さ。

なんと、パッケージを含めて1mmです。

 

とにかく薄く、かさばらないので、最近はスキニーデニムの中に1日ぶんを入れっぱなしにしています。

コンタクトって、ちょっとした拍子でゴロゴロしたり不快になる場面があったりするので、替えがあると何かと安心。

 

僕が普段使いしているコンタクト「メダリスト ワンデープラス」の箱と比較すると、いかにコンパクトかがよくわかります。

 

個数が増すほどに、その薄さが顕著に。

 

3日x5枚ぶんでこれ。

とにかく薄い。

 

パッケージのデザインも凝っていて、表と裏で大きく異なります。

レンズの接着面が「カラフルな色」になっているので、付け間違いも起こりにくい。

 

街のコンタクト屋でなにかと良く見かける、有村架純さんが広告をしている商品がMagicですね。

薄いからと言って付け心地が悪いわけでもなく、普段使いしているコンタクトと同じく快適に使えています。

 

しかもこれ、2012年から販売されている商品なんですよ。

「コンタクトは安ければいい」という思考からネット通販で最安コンタクトを何年も使い続けていたので、他社製品に目を向けたことがなかった僕。

今回は現地調達することになった甲斐もあり、この薄型コンタクトに巡り会うことができました。

コンタクトも日々、進化しているんだなぁ。

 

ただし、ネックは価格。なんと30枚で定価3180円。1ヶ月の維持費して6000円を超えます。

僕が使っているメダリストワンデープラスなんかは安い時だと1ヶ月2000円で買えちゃうことを考えると、価格差はおよそ3倍。

その性能を考えると当然のお値段だとは思いますが、コンタクトとしては高級品の部類です。

毎日使う消耗品だけに、普段使いするには気が引けます。

非常用としてバックに忍ばせておくレンズ、旅の時など移動時に使うレンズとして、シーン限定で使い分けるのが無難かと。

 

それともう一つのネックは、ネットで購入しにくいこと。

公式店舗の記載の取り扱い実店舗か、僕が確認する限りではYahooショッピングでしかネット購入できないんですよね。

楽天等の安いお店では買えず、しかもYahooショッピングも定価販売。

 

そんなわけで、旅先で使うコンタクトを「Magic」に、普段使いするコンタクトを「メダリスト」で使い分けています。

手ぶら旅行する時の必需品になりそうな予感。

Magic 公式サイト:1日使い捨てコンタクトレンズ(ワンデー) Magic | コンタクトレンズのメニコン

 

※追記

 

中身はかなり特殊で、白い溝に最低限の液がまとわりついています。

開封しても液漏れは一切なし。液体が溝にまとわりついているような、不思議な液体ですね。

 

付け心地に関しても「液が少ないから乾燥する・くっつかない」なんてことは無く、従来のコンタクトと全く同じ感覚で使用できています。

1〜2回なら、失敗で付け戻ししても問題なし。

目が不調でゴミだらけ、何回も繰り返し付け戻しする…のは厳しそうですが。