最終更新日: 2018/10/24

人生初のヒゲ脱毛!ゴリラクリニックで掛かった総額費用と、当日の感想まとめ

The following two tabs change content below.
ミニマリストしぶ

ミニマリストしぶ

(株)Minimalist代表。福岡に住む23歳。著書の「手ぶらで生きる」は世界2ヶ国で翻訳されました。
ミニマリストしぶ

最新記事 by ミニマリストしぶ (全て見る)

初回のヒゲ脱毛を終えて10分が経ちました。

クリニックを出て早速、近所のカフェでブログを書いているミニマリストしぶです。

 

人生初のヒゲ脱毛を終えてすぐ、率直な感想をまとめると・・・

「アアアッ」と大声で叫びたくなるほど痛い!「ゴムパッチン」なんて比じゃねぇくらい痛い!

クリニックのお姉さんみんな美人!ぜったい顔採用!でも幸せ!

「最安7万円コースの3部位」から毛が1本でもはみ出ると一気に値段が跳ね上がる!なんだかんだ17万円かかった!

しかも麻酔のオプション付けると割高!でも麻酔なしじゃ無理!

施術後は思ったより肌が赤くならなかった!マスク無しで出歩ける!

以上を踏まえたうえで、設定したコースや掛かった費用をまとめていきます。

 

SPONSORED LINK

今年7月にOPENしたばかり「ゴリラクリニック天神院」へ

僕が選んだのは「ゴリラクリニック天神院」さん。

福岡でも数少ない”医療脱毛ができるクリニック”として有名で、福岡では今年2018年の7月にOPENしたばかり。

ネーミングもさながら、脱毛に疎い僕でも名前を知っていたほどの知名度だし、盛んに全国展開している程だから間違いないだろうと。

 

入り口はクリニックの象徴ゴリラのロゴが。

天神駅から歩いて徒歩5分くらいの通いやすいアクセスでした。

ちなみに通っている著名人を例に出すと、堀江貴文さんやウーマンラッシュアワーの村本さんが有名ですね。

 

ヒゲ脱毛前の僕

画像左が3日間ヒゲを剃ってない僕、右がヒゲ脱毛の直前にシェーバーで剃ったばかるの僕です。

 

アップするとこんな具合。

今後の脱毛1年〜2年でどう変化するのか記録するために写真を残しておきます。

 

選んだコースは「5部位脱毛」+「麻酔10回」で総額175176円

ここからが本題。

「あわよくば7万円、高くても10万円ちょっとで済むかなー」と考えていましたが、なんだかんだ17万円かかりましたね。

公式サイトや広告でよく見かける「ヒゲ脱毛完了コース68800円〜」の金額で済むことはまずないと思ってください。

多くの人は、最安68800円の対象である「3部位(鼻下・アゴ・アゴ下)」では済まず、「5部位(3部位+ほほ&もみあげ)」になるので、追加で+58600円になる人が多いはず。

 

(汚い絵面ですみません)画像は3日ほど伸ばしっぱなしの僕ですが、もみあげ部分に数本だけ、ピョロピョロと生えてるような場合も+58600円です。

要は3部位から毛の1本でもはみ出るようなら、5部位扱いになって途端に値段が上がります。

かといって3Vで済ませちゃうのも中途半端、せっかくなら全部を脱毛したいという思いがあったので5部位をお願いしました。

ほほ部分の毛が少ない僕は、少し損した気分ですね…笑

 

 

画像出典:https://hige-gorilla-datsumo.com/menuprice.html

そして後述しますが、僕は脱毛の痛みに負けて「笑気麻酔10回コース」を37584円契約したので、込み込みで17万円です。まとめると・・・

ヒゲ3部位:74304円

2部位を追加:63288円

麻酔10回を追加(11回目以降は100円):37584円

合計:175176円 ※価格は税込価格

税金を含めると、結構かかりますね。顔の全てを医療脱毛するので妥当な金額とは思いますが。

他にもオプションで「脱毛前のピーリング・保湿」など様々ありますが、僕のように「5部位の脱毛+麻酔無制限」と最低限の組み合わせでも20万弱はかかるので、それだけの予算は見積もっていたほうがいいかと。

 

これらの話を、初回の検診時に決めていくわけですが・・・美人のお姉さんが、あれよこれよ様々なオプションを勧めてきます。

向こうもビジネスなので当然っちゃ当然ですが、「自分が決めたコース以外は契約しない」と断る覚悟を持って検診室へ入ることをオススメします。

 

そしてヒゲ脱毛完了コースは6回までの料金で、それ以降7回目からは1回100円。

それと「シェーバーが要らなくなるレベル」を目指すなら10回以上が目安と言われました。(実際、他の脱毛体験を読んでいても10回〜15回通っている人が多い)

なので「何回で終わるか回数を気にしながら、その都度お金を心配しながら通う」よりも「一括でまとめて払って、回数無制限でお金の心配をせずに通う」ほうが精神的ストレスは少ないように思います。

 

いざ手術!麻酔がないと無理!というか、麻酔しても痛い!

画像出典:https://www.dansei-datsumo.com/menu.html

「ゴムパッチンと同じ痛み」なんて嘘っぱちですからね!!

うまい例えとして、ゴールデンボンバー鬼龍院翔さんが話していた「手持ち花火を押し付けられる感じ」が正しいかなと。

輪ゴムをバチンってやるような痛さって言われてましたが…

全然ちがう!(^-^≡^-^)

熱いんだ、灼熱なんだよ!

「手持ち花火を押し付けられる感じ」

がベストアンサーだと思うんです私、そう思ったんです。

出典:翔さん、もうヒゲ生えてきてるわよ… | ゴールデンボンバー 鬼龍院翔オフィシャルブログ

”手持ち花火を押し付けられる痛み”を僕は知りませんが、本当にそうだと思います笑

しかも1回3240円のオプション「笑気麻酔(鼻から吸う麻酔)」を使っても、余裕で痛いです。

医療脱毛が使えてかつ、麻酔が使えるゴリラクリニックは「痛みが少ない部類のクリニック」と言われていますが、それでも痛い。

 

そして初回の脱毛では、麻酔を使うかどうかのテストで「麻酔なし脱毛」を行います。

テストで1度だけ脱毛機を当てた時は「麻酔なしでも余裕じゃね?」と思って麻酔のオプション無しでお願いしていましたが、回数を重ねるとダメですね。

「やっぱり麻酔お願いします…」とオプションを付けることにしました。

 

この麻酔オプション、脱毛1回ごとに有り無しを選べるのですが、僕はもう一括で「麻酔10回セット(11回目以降は100円)」を契約してしまいました。

これから通院するたびに「麻酔をつけるかどうか、我慢するか」と迷うのもストレスなので、痛みが心配な人はまとめて先払いもアリかと思いますね。

 

「色白で23歳、割とヒゲは薄い部類の僕」ですら相当な痛みだったので、ヒゲが濃い方はもっと痛いんだろうなぁ…

ちなみに、痛みが酷いひとは「笑気麻酔」に加えて「麻酔クリーム」も合わせてWで併用するそうです。値段も2倍ですが。

 

脱毛機は「ヤグレーザー」か「メディオスター」か

画像出典:https://depilation-cl.com/knowledge/machine

「麻酔しても痛い!」と言ったものの、僕が使ったのは「痛い方」の脱毛機でした。

ゴリラクリニックで取り扱っているのは「痛くない方のメディオスター」と「痛い方のヤグレーザー」の2種類。

 

痛い方のヤグレーザーを選んだ理由ですが、予約時間の関係で「痛い方」しか空いてなかったのと、「ヤグレーザーのほうが脱毛直後の抜け毛を実感しやすい」ということで痛い方で脱毛することに。

 

なので「痛くない方」のメディオスターを選べば、多少が痛みが少なかったのかもしれません。

結局のところ、痛みの少なさを選ぶか、効果の強さを選ぶか…天秤にかけて選ぶ必要がありそう。

 

「クリニックのお姉さんが綺麗」という噂はガチ

それと「ゴムパッチン」と同じレベルで耳にする噂「クリニックのお姉さん、みんな美人」はガチでした。

脱毛を担当してくれた人は乃木坂46にいそうなレベルで可愛かったです。

ぜったい顔採用でしょ、あれ。

 

とはいえ顔採用も必然かなぁと、初めての脱毛を終えて思いましたね。

僕自身、脱毛の激痛で何度心がくじけそうになったか分かりませんが、お姉さんが優しく頰をさすり「痛いけど、頑張ってください〜」と囁いてくれなかったらメンタル崩壊していたと思います。

美人は痛みは和らげる。お姉さん、ありがとうございました。

(ちなみにゴリラクリニックでは予約時に「男性の看護師」「女性の看護師」を選べるので、美人看護師に緊張するという方は男性を指名するのがオススメ)

 

赤みはそんなに気にならない

写真はクリニックを出て10分くらいで撮影したもの。

Twitterのリプライ等でも「皮膚が炎症を起こすから、マスクを用意しておいたほうがいい」と多くの方にアドバイスを受けていたのですが、僕はマスク無しで外出できました。

 

比較までに、「3日剃ってないヒゲ→剃った直後→脱毛直後」の写真です。

脱毛前と比べても、赤みはそこまで目立っていません。

院の機械や施術が優秀だったのか、もしくは僕の皮膚が強かったのか。結果は神のみぞ知る。

(単純に僕のヒゲが薄い部類だったので、ダメージも少なかったのかなと思います。)

 

※追記

 

脱毛後にはのケア医療用ぬり薬も

脱毛後には医療用のステロイド塗り薬とマスクが処方されました。

脱毛後の皮膚炎をケアするための物ですね。これらの薬類も、初回に払う料金に全て含まれていました。

(本当に炎症が酷い人に処方される抗生物質は1000円ほど掛かると説明されました)

 

まとめ:これから1年〜2年かけて、シェーバーの要らない男を目指します。

以上、初回のヒゲ脱毛を終えての感想でした。

これからは2ヶ月スパンで通院して、1年〜2年で脱毛を終えられるよう頑張ります。

それでは!

 

ゴリラ脱毛の詳細:ゴリラクリニック公式サイト