最終更新日: 2019/08/04

ミニマリストしぶのキャッシュレス事情!支払いは何を使ってる?

The following two tabs change content below.
ミニマリストしぶ

ミニマリストしぶ

(株)Minimalist代表。福岡に住む23歳。著書の「手ぶらで生きる」は世界2ヶ国で翻訳されました。
ミニマリストしぶ

最新記事 by ミニマリストしぶ (全て見る)

※この記事はYoutube動画を、内容そのままに書き起こした文章です。

下にスクロールすると文章verへ移動できます。

ミニマリストしぶのキャッシュレス事情!支払いは何を使ってる? – YouTube

 

どうもミニマリストスしぶです。

 

今日は僕のキャッシュレスの支払い方法7つを紹介します。

  1. クレジットカード
  2. デビットカード
  3. モバイルSuica
  4. QuickPay
  5. LINE Pay
  6. PayPay
  7. 電子版スターバックスカード

 

  • デビットカード、モバイルSuica、LINE Payをメインで利用
  • マネーフォワードで家計簿の自動化

 

デビットカード(楽天デビットvisaカード)

僕が持ち歩いてるカードは楽天デビットvisaカードだけです。

 

支払った分を1か月繰り越して支払うクレジットカードに対して、デビットカードは支払った瞬間に自分の口座からお金が引き落とされるので、現金感覚で使えます。

 

事業用のクレジットカード

 

クレジットカードは持ち歩かずに情報をiPhoneのApple Payの中に入れていて、仕事で使うものを買うときは
QuickPayを使って買い物しています。

 

クレジットカードは番号やセキュリティコードをメモしておけば外出時もネットで買えるので、持ち歩いていません。

 

モバイルSuica

 

キャッシュレスの支払い方法ではSuicaが一番使える場所が多いし、スマホをタッチするだけで決済完了。

 

家計簿管理ソフトにも登録できるので、汎用性が高くて便利なモバイルSuicaをメインに支払っています。

チャージするときはデビットカードを使用。

QuickPay

 

モバイルSuicaはチャージの上限が2万円なのが唯一のデメリットなので、2万円以上の支払いの場合は事業用のカードを登録したQuickPayを使っています。

 

ただクレジットカードの1か月分の引き落としが気持ち悪いので、あまり使わないようにしていますね。

 

LINE Pay

 

アプリのQRコードを開いて見せるのが面倒で利用頻度は少なめですが、最近は20%還元キャンペーンをよくやっているので、コンビニや飲食店でも使うことが多くなりました。

 

友達との割り勘の送金でも使っています。

 

PayPay

 

こちらもQR決済が好きではないので頻度は少ないんですが、対応する店舗だと20%還元があるので利用しています。

 

他のオンライン決済には対応してないけど、PayPayだけには対応する店舗が意外とあるんですよね。

 

電子版スターバックスカード

 

QRコードを表示させるだけでいいので、クレジットカードより早く支払いが完了するので、スターバックスに行く人にはオススメですね。

 

オートチャージにも対応しているので、残金不足を防ぐこともできます。

 

マネーフォワード

 

家計簿を自動化してくれるアプリで、クレジットカードや銀行口座の預金などをまとめて管理できます。

 

キャッシュレスの支払いを利用している人は、ぜひ使ってみてください。

 

 

この記事の投稿者:伊藤美咲
ステキな人やモノを広めるライターです。