最終更新日: 2017/04/13

いらない紙の名刺はスマホアプリ「Wantedly People」で処分しよう

The following two tabs change content below.
ミニマリストしぶ

ミニマリストしぶ

"Minimalist"代表。福岡県出身の1995年生まれ。現在はキャリーバッグ1つに収まる持ち物で全国を移動しながら生活している。
「紙の名刺がかさばって管理に困っている」

「名刺管理ができるスマホアプリを知りたい」

この記事はそんな疑問を持つ方へ向けて書いています。

どうも、ミニマリストのしぶです。(@SIBU__

ブロガーとして独立してから、仕事先で名刺でもらう機会が増えました。

そう、紙の名刺です。紙。

・・・正直な話、名刺交換するくらいならその場でSNS教えあってネット上でやりとりしたら良くないかと思っちゃいます。

紙の名刺をもらっても役に立つのはその場限りなので、家に持って帰ったら早いところ処分してしまいたいのが本音。

欲しいのは紙じゃなくて情報ですからね。

そこで僕は「Wantedly People」というアプリを使って紙の名刺を処分しています。

 

SPONSORED LINK

「Wantedly People」の使い方

Wantedly People 名刺管理&一括スキャンの無料連絡先アプリ
Wantedly People 名刺管理&一括スキャンの無料連絡先アプリ

手っ取り早く、実際にアプリを使って名刺を管理するまでの流れを見てもらいます。

 

▼アプリが起動すると同時にカメラも起動します。2〜3秒でスキャンが完了。

 

▼5枚まとめてスキャンできました。公式では10枚まとめてスキャンできるそうですが、僕がやった限りだと5枚でギリギリな感じでしたね。

 

▼スキャンしたあとは名刺から読み込んだ名前や所属の会社、電話番号やメールアドレスなどの情報を自動で文字に起こしてデータ化してくれます。

 

▼もちろんスキャンした名刺の画像をそのまま表示することも可能です。

 

▼スキャンした名刺はあいうえお順に連絡帳へ保存されます。

 

▼アプリを解除してしまってもクラウド上に名刺データを同期しておくことができるうえ、EvernoteやCamCardなど主要な書類管理アプリからデータを移行することができます。

 

紙の名刺を処分したいならアプリを使って管理しよう

Wantedly Peopleの特徴をまとめおきます。

  • 2〜3秒で複数枚の名刺を一度にスキャンできる
  • スキャンした画像から自動で文字を起こしてデータ化してくれる
  • 過去にスキャンした名刺をあいうえお順で連絡帳に保存できる
  • アプリを消してもクラウド上にデータを同期して管理できる

アプリ上に名刺のデータを保存してしまえば、もう紙の名刺を持っておく必要はありません。

有料ではなく無料アプリなので、紙の名刺を管理するのに困っているなら「Wantedly People」ぜひ利用してみてください。

Wantedly People 名刺管理&一括スキャンの無料連絡先アプリ
Wantedly People 名刺管理&一括スキャンの無料連絡先アプリ
LINEで送る
Pocket

 

 

SPONSORED LINK

 




 

SPONSORED LINK

 




 

お問い合わせ

仕事の依頼・ミニマリストしぶへの質問等はこちらのお問い合わせフォームよりお願いします。

上記の内容に誤りはありません

instagram