最終更新日: 2017/01/26

無洗米の玄米7種類を食べ比べしたので美味しかった順に発表する!

The following two tabs change content below.
ミニマリストしぶ

ミニマリストしぶ

"Minimalist"代表。福岡県出身の1995年生まれ。現在は東京都内のシェアハウスにてキャリーバッグ1つに収まる持ち物で生活している。
「美味しく食べられるおすすめの玄米を知りたい」

「栄養価の高い玄米を知りたい」

この記事はそんな悩みを持つ方へ向けて書いています。

どうも、玄米大好き芸人のしぶです。(@SIBU__

僕は毎日玄米を食べているほど玄米が大好きです。

なので玄米7種類を用意しました。

th_rgrgr

ドンッ!

 

全部Amazonで購入できる玄米です。

今回は7種類の玄米を食べて比べて美味しかった順番にランキング形式で発表します。

※今回食べ比べした玄米はすべて「無洗米」の物を選びました。洗う手間が省けて楽ですよねぇ

 

SPONSORED LINK

同率4位 玄米4種

同率4位の玄米は4種類。この4種類はそんなに味の違いがわからなかった・・・

 

「ファンケル 発芽米」

th_img_1969

美容品やサプリメント販売をしている「ファンケル」が販売している玄米。

 

さすがファンケルだけあって栄養成分表示がかなり細かく、他のメーカーの玄米では見られない「オリザノール」「総イノシトール」「IP6」など珍しい栄養素まで含まれています。

th_img_1970

他の玄米と比べて若干値段が高いですが、とにかく栄養素の高い玄米を食べたいという方にオススメですね。

▼アマゾンでは6kgからの販売ですが、公式サイトでは1kgから販売されています。

 

「あきたこまち発芽玄米」

th_dwdwdw

購入してから気づいたのですが、パッケージが違うだけで同じ「あきたこまち発芽玄米」を使っている同じ商品でした。

(原産地もメーカー同じだからわかりにくい・・・)

 

ただーし、よく見てみるとピンク色のパッケージの方は「ビタミンB1」が添付された「ビタミン強化米」となっています。

th_%e3%81%95%e3%81%95%e3%81%95s

本当に微妙な違いで味の違いもわからないのですが、ビタミンB1をより摂取したい人はピンク色の1kgパッケージを購入した方が良いですね。

逆に、自然そのままに近い米を食べたい人は赤いパッケージのほうを選びましょう。

 

「あきたこまち玄米鉄分」

th_img_1971

鉄分が多く含まれた玄米で、栄養機能食品として登録されています。

100gあたり鉄分が2.2g含有されているので貧血気味の人におすすめです。

 

ここからは3位〜1位まで順に発表していきます!

 

3位「ぷちっと玄米」

th_img_1977

「プチッと玄米」という名前の通り、食感がプチプチしている玄米。

僕も玄米なんか食べ比べてもそんなに味の違いがわからないだろう・・・と思っていたのですがこれはすぐに違いがわかった。

玄米自体が白米とは違う食べ心地になっていますが、これは玄米の中でも食感がとても独特です。

食べてみると本当に「プチッ」という食感が伝わってきますw

th_img_1895

▲ゴマ塩を振り掛けるとさらに食感が独特に。

 

やや硬めの食感なので好みが分かれる味ですが、いつも食べている玄米に飽きちゃった人におすすめです。

逆に玄米独特の味や硬めの食感が苦手という人には向いていないでしょう。

 

2位「美人玄米」

th_img_1958

「美人玄米」といういかにも美意識高そうな人が食べそうな玄米。

なんと玄米・黒米・大豆がブレンドされた玄米で、見た目も独特。

 

▼なんと栄養管理士さんも愛用されているようです。

美味しそうな献立ですね・・・!

 

▼炊く前の美人玄米。黒米が混ざっているせいか見た目が渋い!めちゃくちゃ健康に良さそう。

th_img_1961

 

▼炊いてみるとこの通り。アントシアニンが配合されているので色が紫色になってます。

th_img_1453

 

▼美容成分「アントシアニン」「大豆イソフラボン」が含まれているので抗酸化に優れています。

th_mk%e3%81%a3mk

また、大豆が入っているおかげかタンパク質量が8.7gとやや高め。

(従来の玄米はタンパク質が6g~8g程度が多い)

 

「とにかく肌を綺麗に保ちたい」「見た目が変わった玄米」を楽しみたいという人におすすめ。

ただし大豆が入っている分食感が独特なので、大豆が苦手な人や硬めの食感が苦手な人は避けた方が良さそう。

他の玄米とミックスして食べても美味しいですよ!

 

1位「金芽ロウカット玄米」

th_img_1962

今まで一番消費した玄米はこれ!

TVでも紹介された商品で、「白米感覚で食べられる玄米」がキャッチフレーズ。

画像を見てもらっての通り、こればかり食べているので袋もくたくたです笑

 

▼「ロウカット」とは、玄米表面についている「蝋(ロウ)」をカットしたもの。

表面の硬い部分が除去されているので、玄米独特の食感がなく白米に近い食べ心地になっています。

th_img_1963

 

▼ロウがカットされているので、吸水性もばっちり。

th_%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-07-16-32-06

引用元:白米感覚で食べる玄米 『金芽ロウカット玄米』

 

▼白米みたいにモチモチ食感の玄米を炊くことができます。

th_img_1956

 

ロウをカットしているにも関わらず栄養価は玄米と同等なのが嬉しいですね。

また、消化吸収に優れているので”噛む回数が少なくてお腹を壊す”なんて悩む必要もなくなります。

 

白米感覚で食べられるのでオニギリにしても美味しそうだな〜

 

「白米は食べられるけど玄米は苦手…」という人や「玄米を何回も噛み砕くのが面倒くさい」というせっかちさんにおすすめです。

 

「ロウカット玄米」+「美人玄米」のミックスがおすすめ

th_%e3%81%ab%e3%81%ab%e3%81%ab

色々食べ比べた結果、

僕は現在「金芽ロウカット玄米」を中心で気分に合わせて「美人玄米」をミックスして食べています。

美人玄米だけだと食感が独特で食べにくいという人も、通常の玄米とミックスすれば美味しく食べられますよ。

(僕は美人玄米少なめで1:3の割合で炊いています。)

 

おまけ:今回の食べ比べで使った炊飯器

%e7%8e%84%e7%b1%b3

今回紹介した7種類の玄米は全て無洗米で、通常の炊飯モードを使って炊くことができます。

一人用の安価な炊飯器でも美味しく炊けました。

▶︎一人用炊飯器ライスクッカーミニを10ヶ月使い倒した感想 | シブシブ

LINEで送る
Pocket

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

お問い合わせ

仕事の依頼・ミニマリストしぶへの質問等はこちらのお問い合わせフォームよりお願いします。

上記の内容に誤りはありません

instagram