ミニマリストは年末の大掃除したら負けな覚悟で

The following two tabs change content below.
ミニマリストしぶ

ミニマリストしぶ

(株)Minimalist代表。福岡に住む23歳。著書の「手ぶらで生きる」は世界2ヶ国で翻訳されました。

※この記事はYoutube動画を、内容そのままに書き起こした文章です。
下にスクロールすると文章verへ移動できます。

ミニマリストは年末の大掃除したら負けな覚悟で – YouTube

ミニマリストしぶです。「しぶさんは年末に大掃除しますか?」という質問に答えます。

  • ミニマリストは大掃除したら負け
  • 積もる前に減らす
  • 自分が物を捨てる姿を見せれば影響される

ミニマリストは大掃除したら負け

僕はあの部屋なので、大掃除をしません。

みなさんは今年の大掃除を人生最後の大掃除にする覚悟でやっていただきたいです。

正直ミニマリストになったからには大掃除したら負けだと思っていて。

物が積もる前に減らす

大きい掃除は最低限にして、小さい掃除を定期的にした方がいいです。

塵も積もれば山となるとよく話していますが、なかなか掃除が手に付かない人って後に伸ばした結果、物がたまりすぎて掃除が面倒臭くなってしまうんですよね。

メルカリで物を売るときも数がたまると面倒臭くなって後回しにしてしまいがちですが、積もる前に定期的に掃除しておけば、すぐに捨てられます。

一度片付けてしまえば、そんなに大掃除する必要がなくなります。

僕もミニマリストになってから大掃除してないし、必要もありません。

大掃除を今年でラストにする勢いでやるか、今のうちから初めてもいいと思います。

年末年始はみんな家にいるので、家族や同棲相手と協力して片付けられますね。

自分が物を捨てる姿を見せれば影響される

人は周りに影響されやすいです。林くんは僕の近くにいたことで、物がどんどん減って今のライフスタイルになっていますね。

よく「同居人の人が物を捨ててくれない」という悩みも聞きますが、自分が物を捨てる姿を見せるのが1番大事だと思います。

僕も母親も僕の影響で不用品捨てるようになったし、僕のYouTube見てるし、メルカリマスターになってるし(笑)

落ちている松ぼっくりでさえメルカリで売れますからね。

みなさんも海のようにまっさらに物を減らしましょう。

文章:伊藤美咲
編集:ミニマリストしぶ