最終更新日: 2017/01/05

半年に19万円使うだけで年会費無料のエポスゴールドカードに招待された話

The following two tabs change content below.
ミニマリストしぶ

ミニマリストしぶ

"Minimalist"代表。福岡県出身の1995年生まれ。現在はキャリーバッグ1つに収まる持ち物で全国を移動しながら生活している。

どうもどうも、エポスカードゴールドカード会員のしぶ(@SIBU__)です!

なんとタイトル通り、エポスゴールドカードのインビテーション(招待状)が送られてきました。

じゃん

th_img_1637

 

 

じゃじゃん

th_%e3%81%ae%e3%82%93%e3%81%8a%e3%81%ae

 

「まだ発行して19万しか使っていないのに、もうゴールドカード貰えるの?」と驚きました。

新規にエポスカードを発行したのは2016年の5月。

 

エポスカードを選んだ理由は入会特典の商品券が欲しかったのと、

「クレジットカード おすすめ」の検索キーワードで表示される記事でも色々な人がこぞっておすすめしているから。

そんな僕がゴールドカードのインビテーションをもらうまでにどれくらいペースでカードを利用したのか、エポスのゴールド会員になるメリット等をまとめました。

SPONSORED LINK

僕がエポスカードで支払った実際の履歴

以下のリストは僕が実際にエポスカードを発行して半年以内に支払った履歴です。

 

5月 38000円

6月 21000円

7月 6000円

8月 利用なし

9月 利用なし

10月 利用なし

10月 121000円

11月 利用なし(インビテーションを受け取った月)

 

5月〜10月の6ヶ月間で利用した金額は”186000円”でした。

およそ19万円ですね。

ペースとしては1ヶ月に3~4万円使っていれば到達できる金額ですが、

10月に支払った12万円という大きな金額の支払いにエポスカードを使ったことがゴールド会員に招待された決め手だと思っています。

 

この10月の12万円はノートパソコンを購入するために一括払いしたものです。

th_img_0586

黒いMacBookカッコイイでしょ!(ドヤ

 

噂されているインビテーションの条件

なんと10万円程度の利用でインビテーションを受け取った人もいるみたいです。

審査緩すぎるのでは…笑

 

他にも僕以外のエポスゴールドカードを利用した人たちの口コミをまとめると、

1年間で50万円以上を利用した人たちにインビテーションが送られて来たという人が多いですね。

 

他にもエポスカードと同じく一定の条件を満たすと年会費無料のゴールドカードに招待されるカードは、

「イオンゴールドカード」

「セブンカード・プラス・ゴールド」

「NTTグループゴールドカード」等が有名です。

口コミの話ですが、上記で紹介した3つのゴールドカードはどれも「1年間で100万円以上の利用で招待される」というものがほとんどです。

それに比べると半年で19万円しか使っていない僕がいかにイレギュラーな案件であるかがよくわかりますね。

 

ゴールドカード発行時の登録データ

入会半年でゴールドカードの招待を受けた僕ですが高収入なイケイケ社会人というわけでもなく、

どこにでもいる「年収200万円のフリーター」として登録しています。

21歳と若いフリーターな僕でも半年で発行できる年会費無料のゴールドカード、それがエポスゴールドカードなんです。

 

エポスゴールドカードのお得なメリット

招待を受けて発行すれば年会費が永久無料

エポスゴールドを発行する一番のメリットは、インビテーションをもらって発行した場合は、年会費が永久無料になること。

エポスカードを発行している人であれば年会費5000円を払って自分からゴールドカード発行の申請ができるのですが、

どうせゴールドカードを使うのであれば年会費無料で使った方がお得ですよね。

一般的なゴールドカードの年会費は10000円程度なのでエポスゴールドカードの年会費5000円も十分安いですが、

年会費を払ってゴールドカードを作るくらいなら、半年間積極的にエポスカードを利用して招待を待つ方が得策でしょう。

 

年間で100万円使えばポイント還元率が「1.5%」に

還元されたポイントは1ポイント=1円分として、1000ポイント貯まるとVJAギフトカードやiTunesカードに交換することができます。

エポスカードは通常の支払いで還元率が0.5%、マルイ店内の支払いで1%の還元率になります。

しかしゴールド会員になると年間の支払額に応じてボーナスポイントを獲得することができます。

  • 年50万円以上利用→2,500円相当(0.5%相当)
  • 年100万円以上利用→10,000円相当(1.0%相当)

100万円を利用すると1万円分のポイントを貰えるので、実質の還元率が1.5%になります。高い!

エポスの通常カードだと0.5%なのに、ゴールドカードになった途端1.5%に。

エポスゴールドと同じく1.5%のカードは「オリコカード」「REXカード」「P-one WiZ」等がありますが、

還元率1.5%となると国内のクレジットカードでも国内最高水準の還元率となります。

 

また通常のエポスカードであればポイントの有効期限が2年間と限定されていますが、

ゴールドカードの場合は無期限になります。

 

空港のラウンジが無料に

国内、海外のラウンジを無料で利用できるようになります。

国内さればほぼ全ての空港を網羅しています。

  • 羽田空港
  • 成田国際空港
  • 新千歳空港
  • 函館空港
  • 仙台空港
  • 小松空港
  • 中部国際空港
  • 大阪国際(伊丹)空港
  • 関西国際空港
  • 神戸空港
  • 広島空港
  • 松山空港
  • 福岡空港
  • 北九州空港
  • 長崎空港
  • 大分空港
  • 鹿児島空港
  • 那覇空港
  • ホノルル空港
  • 仁川空港
  • ホノルル空港

 

海外旅行傷害保険自動付帯が500万円→1000万円に

僕は海外旅行に行かない人なのであまり興味はないのですが…

傷害死亡・後遺傷害の補償金額が500万円から1000万円にグレードアップします。

いつか海外に行く時は利用しよっと。

 

(まとめ)年会費無料で持てるゴールドカードでお得に買い物しよう

th_%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-14-19-08-59

エポスはポイント還元率が1.5%と高水準な上に、年会費が永年無料というお得なゴールドカードです。

「ゴールドカードってカッコイイから一度作ってみたい」

「審査がゆるくて簡単い作れるゴールドカードを探している」

「年会費無料でポイント還元率の高いカードが欲しい」

という人はエポスゴールドカードのインビテーションを狙ってみてはいかがでしょうか。

 

クレジットカードに詳しい人からするとエポスゴールドカードはそこまでステータス性の高いカードではないと判断できますが、

20代前半でゴールドカードを発行できればそれだけでチヤホヤされることもしばしば。

 

僕のように半年で19万円程度使えばインビテーションが送られてくる可能性はありますし、

最低でも1年〜3年継続して利用しつつ50万円以上支払えばインビテーションは送られてくるはずなので、

年会費無料のゴールドカードに興味がある人はエポスカードを積極的に利用してみることをおすすめします。

▶︎エポスゴールドカード|クレジットカードはエポスカード

LINEで送る
Pocket

 

 

SPONSORED LINK

 




 

SPONSORED LINK

 




 

お問い合わせ

仕事の依頼・ミニマリストしぶへの質問等はこちらのお問い合わせフォームよりお願いします。

上記の内容に誤りはありません

instagram