最終更新日: 2017/08/24

筋肉ミニマリストがマッスルモンスターに挑戦

The following two tabs change content below.
ミニマリストしぶ

ミニマリストしぶ

"Minimalist"代表。現在22歳、福岡県出身の1995年生まれ。現在は持ち物全てをキャリーケース1つに詰め、全国を移動しながら生活している。

「マッスルモンスター」と呼ばれるレジャー施設をご存知でしょうか。

 

あれです、あれ。

 

もうわかりました?

 

あの高地にある鉄の塊が「マッスルモンスター」です。

 

マッスルモンスターは神奈川県にあるリゾート施設「プレジャーフォレスト」内にあるアトラクションの1つ。

 

マッスルモンスターを目指して、施設内にあるロフトを使って上まで登ります。

 

ロフトで上まで登って・・・

 

ようやく着きました、これがマッスルモンスター。

 

それでは早速、マッスルモンスターに挑戦してみましょう。

ちなみに167cmで48kgな僕の筋肉量はとてもミニマル。

 

スポーツジムに通ってはいたけど、運動も筋トレもせず入浴だけしていた「筋肉ミニマリスト」です。

それと正直なところ「筋肉ミニマリスト」って言いたいがためにマッスルモンスターに来ました。

 

それはそうと、マッスルモンスターは入場前に同意書にサインをさせられるのですが・・・

 

  1. 私は「マッスルモンスター」の一部が身体的、感情的な負担がかかる可能性があることを理解しました
  2. 私は「マッスルモンスター」には、事故または傷害のリスグがあることを理解しました

と書いてあります。絶対にヤバイ奴やんこれ。

 

傷害のリスクがあるらしいマッスルモンスターの中はこんな具合。タイヤを渡るアトラクションや…

 

某テレビ番組SA○UKEの「クリフハンガー」なるものがあります。

 

マッスルモンスターは4階建てになっていて、標高370mの最上階から見渡す相模湖は絶景です。

ちなみに最上階でのアトラクションは本気で命の危機を感じました。

 

綱渡りがあるんですが、「命綱があるから落ちても大丈夫」とわかっていても超絶コワイです。(僕はやってない)

これが同意書に書いてた「感情的な負担」というやつか。

 

ちなみにマッスルモンスターは入場してから1時間、アトラクションが遊び放題という仕組み。

筋肉ミニマリストの僕はというと・・・

 

ずっと休憩してました。筋肉ミニマリストには辛すぎるよ、ここ。

ブログ記事の中に、僕が遊んでいる写真がほとんど無いのはそういうことです。

 

遊び終わった後は、アトラクション内で撮影できる写真をデータとして受け取ることができます。

 

写真データは1枚500円。

2000円の5枚セットにすれば割安になって、現物の写真が1枚おまけで付いてきます。

 

筋肉を酷使したいドMな方はぜひ、マッスルモンスターへ行ってみてください〜!

 

【公式HP】

鳥肌コロシアム「マッスルモンスター」/さがみ湖リゾート プレジャーフォレスト

 

【アクセス】

住所:神奈川県相模原市緑区若柳1634番地
電話:042-685-1111

マッスルモンスターのGoogle マップ

 

【予算】

3800円

(館内の入園料円1700円+マッスルモンスターの利用料1500円+リフトの往復費用600円)

 

SPONSORED LINK

行く前に知っておいて欲しい注意点

マッスルモンスターは予約制になっています。それも現地でしか予約できません。

朝の9時OPENで、平日の11時30分時点で18時以降の受付になっていました。

僕は当日朝の5時半に起きて開演前に並んで入場したのですが、これくらい早めに行かないとあっという間に予約で埋まってしまいます。

マッスルモンスター目当てで行くのなら、朝のOPEN前に並んでおくことをオススメします。

LINEで送る
Pocket

 

 

SPONSORED LINK

 




 

SPONSORED LINK

 




 

instagram